桜プロジェクト
トップへ特集一覧チャンネル桜
特集バックナンバー リストに戻る
2012年3月8日
「南京事件」の真実と虚構 - 阿羅健一氏に聞く
「南京事件」の真実と虚構 - 阿羅健一氏に聞く ■ 本日のニュース Pick Up

■ 「南京事件」の真実と虚構 - 阿羅健一氏に聞く

■ コラム 「高清水有子の『今週の御皇室』」

BB放送で見る
ゲスト
阿羅健一
近現代史研究家・求める会会長
1944(昭和19)年 宮城県生まれ。東北大学文学部卒業。昭和50年代半ばから近現代史の研究に従事。(有)情報出版代表取締役などを務める。「平和記念館」の偏向展示の是正を求める国民の会(求める会)会長。著書に『「南京事件」日本人48人の証言』『再検証-南京で本当は何が起こったのか』『日中戦争はドイツが仕組んだ-上海戦とドイツ軍事顧問団のナゾ』など。
ゲスト
水島総

株式会社 日本文化チャンネル桜 代表取締役社長。 昭和24(1949)年静岡県生まれ。47年早稲田大学第一文学部卒業。映画やドラマなど300本以上の監督・脚本作品を手掛ける。平成16年、日本文化チャンネル桜を設立。主な作品に、映画「南の島に雪が降る」、「奇跡の山」、「南京の真実」第一部「七人の『死刑囚』」、ドキュメンタリー「特攻 國破れても國は滅びず」、テレビドラマ「車椅子の花嫁」(プラハ国際テレビ祭視聴者大賞)、「アトランタホテル物語」(ギャラクシー賞奨励賞)、「夢の帰る場所」(向田邦子賞ノミネート)、「フィリッピーナを愛した男たち」などがある。現在、映画「南京の真実」第二部を製作中。日本映画監督協会会員、日本脚本家連盟会員。頑張れ日本!全国行動委員会幹事長。
高清水有子

皇室ジャーナリスト。青森県出身。弘前大学医療技術短期大学部衛生技術学科(現 弘前大学医学部保健学科検査技術科学科内)卒業。
卒業研究に法医学を選択したことから、警察鑑識を目指すも 当時は女性の採用がなく断念。事件取材のできるマスコミに進路を変更。平成元年より「川嶋紀子さん」の取材をきっかけに、皇室取材を始める。
これまで、皇室特番や「THEワイド」(NTV系)などの情報番組でリポーターを担当。
現在、皇室ジャーナリストとして皇室特番のアドバイザー、コメンテーター、講演講師を務めると共に歴代天皇の詔勅研究会に参加して研究員として携わる。
著書に『秋篠宮さまと紀子さまの愛の十二章』『美智子さまと清子さま』『悠仁さまへ』等がある。生き物文化誌学会会員(秋篠宮殿下発起人)。

<リポーター歴>(日本テレビにて)

・秋篠宮・同妃両殿下 ご成婚報道担当
・天皇陛下ご即位報道担当
・皇太子・同妃両殿下 ご成婚報道担当
・香淳皇后 崩御報道担当
・高円宮殿下 薨去報道担当
・高松宮妃殿下 薨去報道担当
・黒田清子さま ご成婚報道
・親王殿下、内親王殿下 ご誕生報道
・ご公務、ご静養、海外ご訪問など多数同行取材

■ 高清水有子の新・皇居の花だより
http://ameblo.jp/takashimizuyuko/

■ 高清水有子の「皇室グラフィティ」 (H22.9.12~)
http://takashimizuyuko.blog13.fc2.com/
この特集で紹介した本
美智子さまと清子さま
高清水有子
ブックマン社
ISBN: 978-4893087072

この本の紹介ページを見る
dammy_book.jpg
ことばで聞く古事記 上巻
編集・素読監修:佐久間靖之 / 素読:高清水有子
青林堂
ISBN: 978-4792604448

この本の紹介ページを見る
dammy_book.jpg
キャスター&コメンテーター
月曜日
大高未貴 大高未貴(12月15日お休み)
井尻千男 井尻千男(12月15日お休み)
前田有一 前田有一
水島総 水島総(12月15日担当)
浅野久美 浅野久美(12月15日担当)
火曜日
三輪和雄 三輪和雄
佐波優子 佐波優子
水曜日
上念司 上念司(12月17日担当)
浅野久美 浅野久美(12月17日担当)
木曜日
水島総 水島総
高清水有子 高清水有子
金曜日
小山和伸 小山和伸(12月19日担当)
上島嘉郎 上島嘉郎
上念司 上念司
関岡英之 関岡英之
富岡幸一郎 富岡幸一郎
西村幸祐 西村幸祐
三橋貴明 三橋貴明
鈴木邦子 鈴木邦子(12月19日担当)
土曜日
桜チャンネル

Copyright(c)2002-2008 Channel Sakura. All rights researved.