「日本文化チャンネル桜二千人委員会」発足 南京の真実
SO-TV

旧掲示板

★「日本の首相は中国の怒りを恐れていない」と海外メディア報道

大中華帝国再来 2005-05-28 11:10:43 No.165686
◇海外メディアも注視

中国の呉儀(ウー・イー)副首相が小泉首相との会談をキャンセルして帰国し、外交問題になっている事態について、各国のメディアは「中日、国際マナー舌
戦」(韓国・東亜日報)、「中日関係は厚い氷結期に」(英フィナンシャル・タイムズ)などと報じ、強い関心を示している。しかし、英国では4月に起きた中国の 反日デモ報道に比べ扱いは小さく、米国やアジア諸国では悪化する日中関係の流れに位置づけ、日中の主張をほぼ等距離で伝える報道が目立つなど、冷静な分析が主流なようだ。 米ワシントン・ポスト紙は、靖国問題を巡る両国の感情的な対立が東アジアにおける「戦略的なライバル関係の拡大意識」によって激化していると指摘。
(中略)
戦後60年で歴史認識を巡る日本と周辺諸国の摩擦に注目が集まるドイツで
は、多くのメディアがこの問題を取り上げた。フランクフルター・ルントシャウ
紙は、中国は「キャンセルする以上、理由をはっきりと示さなければならない」
と中国政府の外交手法を批判した。

ロシアの主要各紙も一斉にこの問題を報道。「日本の首相は中国の怒りを恐れていない」(新イズベスチヤ)などと、日中間の険悪な空気を伝えている。

台湾の中国時報は「副首相訪日に込められた『関係改善の手がかりに』という北京のメッセージが分からない小泉外交の愚かしさ」と書いている。
反サヨク 2005-05-28 18:43:58 No.165862
だれが恐れるか!

支那ごとき。なめるんじゃねえよ!
トマト 2005-05-28 20:27:26 No.165897
戦争ありき で臨めば、怖れは無い。戦争しか解決手段は無い。これが、世界経済に状況である。

戦争が嫌なら、シナをぶっ潰す事を戦略的に実行する他なかろうに。難民も無視するのだ。我が国のエゴイズムを究極まで通すしか、生き残る道は無い。寛容などは、前時代の代物だ。全滅するか、生き残るか?
洗濯屋 2005-05-28 20:55:58 No.165909
トマト様
言ってくれたねありがとう。元気がよくて涙がでるほど嬉しいです。ゴチャゴチャ理屈を言わないところも最高です。これくらいの心意気でないとこれからの国際社会は生き残れないですよ。賛成、異議なし。
渡辺 2005-05-28 22:05:38 No.165958
日本と中国だけの問題ではなく、国際世論を味方につけて、特に米国を味方につけて、中国に対処すべきと思います。
鬼畜米国 2005-05-28 22:14:00 No.165962
ばか者!

米国は、日本国に原爆を投下し、戦犯として多くの英雄を殺した鬼畜である。

米国には核兵器で仕返しをすべきだ。
駿河山人 2005-05-28 23:25:18 No.165974
反米を煽っても無駄。昔は昔、今は今。
今や中共は日米共同の敵である。

それにしても、中共は相当困っているようだ。頼んでももやらないような国際的な失敗が続いている。
これは内部で権力闘争が起きているからではないか。
日本企業はとにかく新規投資を止めることだ。
aura 2005-05-29 00:15:56 No.165991
 中華共産党の脅威と孤立化戦略を!
中華思想と独裁政権の非人道的圧政を糾弾しよう。数パーセントの共産党員による権力と富の収奪で、国民所得格差は世界一、信教、報道等の自由を否定する軍事独裁国家が今の中国の実態である。
 加えて、反日、台湾、チベット、朝鮮半島属国化政策、凶悪犯罪人輸出など、近隣諸国に対するトラブルメーカーである事実を世界が知る絶好のチャンスが到来した。
 靖国、北朝鮮の核、台湾海峡、資源エネルギー等の外交課題の本質は、中国の自作自演の結果=中国問題である。国内同様、アジア諸国から独占的に富を収奪しようとする中国共産党政策を徹底的に糾弾して、彼等の野望を叩き潰さなければならない。


日本名を名乗る外国人はスパイである 2005-05-29 00:31:58 No.165995
既知でしょうが、参考まで。

>中国からの靖国参拝中止などの対日要求を「横柄」と批判し、呉副首相の言動も中国側の圧力戦略だと評した。<

日中摩擦、Wストリート・ジャーナル紙論評
「対日要求は横柄」反日の動機「国連や台湾」
http://www.sankei.co.jp/news/morning/28pol003.htm
yy 2005-05-29 00:58:29 No.166001
日本名を名乗る外国人はスパイである様

http://www.sankei.co.jp/news/morning/28pol003.htm

よく理解できました。ご紹介ありがとうございます。“日本責任論”はとんでもないです。
ポッと出 2005-05-29 01:05:21 No.166002
中共のごとき全体主義軍事政権を延命させてはいけません。
自壊をさせることが人類の平和のためです。
(以下希望的予想)
現在圧制下にある支那五族(漢民族を含む)は、いずれ中共の植民地支配時代を終えるでしょう。
奴隷のごとき人民は解放されてようやく国民となり、晴れて中華民国建国の時点に戻れる日がくるのです。
シナ人民よ、夜明けは近いぞ。
妄想の中の大中華帝国はその時、現実の光を浴びて消失してしまいます。
これ以降、歴史上の悪事はすべて中国共産党のせいであると教育され。
各地に据えられた山賊王毛沢東の像は後ろ手に縛られ、子供が列をなしツバを吐きかけます。
もちろん、シナ伝統の私利私欲のための権力争いはやはり永遠に続き、数千年の歴史は繰り返されるのでしょう。
2005-05-29 01:07:12 No.166003
「日本の首相は中国の怒りを恐れていない」などと海外メディアに書かれる事こそ、いかに今まで中国を恐れてペコペコしていたかと言うことである。

中国にペコペコしてるような人物と欧米の首脳が本当に腹を割って話したいと思うはずがない。


昔、清の李鴻章は対談することになった大久保利通の人物を見るため、会談の最中大砲をブッぱなした。

しかし大久保は悠然として顔色ひとつ変えなかったという。これには李鴻章もビビリ要求どうりサインしたという。

また馬賊の大将である張作霖も吉田茂が凄めば縮み上がったと言われている。

このように昔の日本人は胆力抜群であった。いまは胆力をつけるような経験をすることもないのでしょうがないが、胆力があるような態度だけでもとってほしいものだ。
駿河山人 2005-05-29 01:15:29 No.166006
今の中共人は本当の日本人を知らない。
骨のある日本人はいっぱいいる。
腕をなでて出番を待っている。
JK 2005-05-29 05:47:52 No.166038
小泉政権になってからの日本の対応を見て、支那は「こんなはずでは・・・」と思っていることだろう。何年か前までは支那を怒らせる発言をした政治家の首が飛んだのに、最近では不問に付されるようになった。支那に対して「日本は御し易い国」というイメージを転換させただけでも小泉外交の勝利だ。何年かかろうと、支那が「日本には何を抗議しても無駄だ」と思うようになるまで支那の理不尽な要求をはね続けることが必要だ。長期的に見れば、それが日支友好のためになる(個人的には日支友好など糞食らえだと思っているが、支那と本気で国交断絶するつもりがないのなら、やはり友好は必要だろう)。
yy 2005-05-29 09:37:37 No.166079
日本名を名乗る外国人はスパイである様

http://www.sankei.co.jp/news/morning/28pol003.htm

が、消えていますがどうしたのでしょうか。この手の記事はすぐに消えてしまうのでしょうか、あるいは?

<Sankei Web 産経朝刊 日中摩擦、Wストリート・ジャーナル紙論評 「対 ...
... 日中摩擦、Wストリート・ジャーナル紙論評 「対日要求は横柄」. 反日の動機「国連
や台湾」. 【ワシントン=古森義久】中国の呉儀副首相が小泉純一郎首相との会談を突然、
中止して帰国したことなど日中間の摩擦について、米国大手紙ウォール ...
www.sankei.co.jp/news/morning/28pol003.htm >

市来竜夫 2005-05-29 12:27:46 No.166132
チベットあたりから攻めますかな、そしてウイグル
いまキルギス、ウズベクあたりにも何かとチョッカイを出しているようですが、イラクを見てもお分かりのようにイスラームをなめるとエライ事になるだろう
そして日本とそれらの国で包囲すれば・・・
支那でも南部の人たちは反日ではないでしよう、何たって東北部の奴らは南部の人間を心底見下している
敵は支那大陸半分くらいですね。
日本名を名乗る外国人はスパイである 2005-05-29 14:25:16 No.166189
yy 様

そうですね。変な動きでなければいいのですが・・・。
まだ、Yahooに残ってました。いつ消えるか分からないので、記録のために以下引用します。

日中摩擦、Wストリート・ジャーナル紙論評 「対日要求は横柄」

反日の動機「国連や台湾」
 【ワシントン=古森義久】中国の呉儀副首相が小泉純一郎首相との会談を突然、中止して帰国したことなど日中間の摩擦について、米国大手紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は「小泉氏の土下座拒否」と題した社説(二十五日付)で、中国からの靖国参拝中止などの対日要求を「横柄」と批判し、呉副首相の言動も中国側の圧力戦略だと評した。 
 同社説はまず、呉副首相の唐突な会談中止について「北京からの間断ない長広舌にもかかわらず、小泉首相が拡張する中華帝国への土下座を拒否していることに対する中国政府部内の不満の高まりの証拠」と位置づけ、「他のアジア諸国も注意すべきだ」と警告。「中国は自国の存在をアジア諸国に認めさせようとしており、台湾と日本がその圧力をまず最初に受けたのだ。もし中国がその方針に固執すれば、他のアジア諸国民もまた横柄な扱いを受けることになる」と指摘し、中国の対日要求を明確に「横柄」と批判した。
 同社説は、中国当局が今回、小泉首相が靖国問題での反論に孔子の教えを引用したことなどに怒ったとし、「小泉首相は靖国には戦犯とされた人たちだけでなく一般の将兵の霊が祭られていることを明確にしている」と強調した。
 同社説はまた、中国は一九三〇年代の日本の侵略の記憶をいまも新鮮にしておこうと努めているが、日本は既に極めて大きな代償を払い、六十年間も国際社会で好ましい地位を保ち、特に中国にはない自由と民主主義を享受してきたとしたうえで、小泉首相の四月のアジア・アフリカ首脳会議での謝罪声明まで紹介。中国の「歴史問題」をめぐる主張の非を指摘した。

(つづく)
日本名を名乗る外国人はスパイである 2005-05-29 14:25:43 No.166190
(つづき)

 同社説は反日デモについて日本大使館などの破壊を許容した点で「中国当局は明白に間違っていた」と述べ、中国当局が反日行動は自然に発生したかのように主張することは「有罪」だとし、中国政府がインターネットの「地下工作員」を使って世論を誘導するという最近の情報を紹介している。
 反日行動の動機について同社説は、「歴史」や「靖国」ではなく、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りへの動きや中国の台湾への軍事脅威に対する日米共同の懸念表明を挙げた。
 同社説は、中国の対日戦略として(1)政府が無力を装って大衆を動員する義和団方式(2)道義的により高い立場を目指すアピール−を挙げ、「その二つとも失敗したため、中国はいまや新しい策略を試みている」と指摘。呉副首相が訪日中にトヨタ自動車の奥田碩会長らに日中関係の政治面での悪化は経済面に悪影響を及ぼすという趣旨の警告をしたことを、「小泉首相の頭ごしに日本の財界に訴えようとする新策略」だと述べている。
 同社説は結論として、この種の中国の策略は「危険なゲーム」だとして、日本国民の92%が中国の日本への対応に納得できないという読売新聞の世論調査結果を引用し、「中国は日本が民主主義国家であり、その政治家は国民の意思に耳を傾けねばならないことを理解しなければならない。呉副首相の会談拒否は礼節を重んじる国では、よく受け取られない」と論評した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050528-00000003-san-pol
渡辺 2005-05-29 16:08:29 No.166223
中曽根首相が、中国から文句をつけられて参拝をやめたのですよ。彼でさえそうなのです。客観的情勢は、今よりも当時の方が中国に強く出れたのです。

それ以後参拝してなかったのを、小泉首相になってから復活したのです。国民の支持率の比較的高い彼だからできるわれけです。それでも、中国よりも日本国内の世論や経済界からは、参拝はしない方がよいとの批判が多いくらいなのですよ。小泉首相が、今まで参拝した時の反動も大きかったのですよ。ここの掲示板は逆ですが。

でも、小泉首相は参拝をやると思います。例大祭か新年にやってほしいと思います。次期の首相も参拝をしてくれる人になってもらいたいと思います。首相候補の中で参拝してくれそうな人を応援したい。
渡辺 2005-05-29 16:11:27 No.166225
また、靖国参拝問題でも、できれば国際世論や特に米国を味方につけて、中国と対すべきです。それが日本の国内世論にもはねかえります。
YY 2005-05-29 17:08:30 No.166249
日本名を名乗る外国人はスパイである さま

通常記事は何日くらいそのまま保存されるのでしょう。一日で消える、消される、というのはおかしいですね。
日本名を名乗る外国人はスパイである 2005-05-29 17:33:17 No.166256
YY 様

>通常記事は何日くらいそのまま保存されるのでしょう。一日で消える、消される、というのはおかしいですね。<

調べたことはないのですが、その記事は本日の産経抄で引用されておりますので、産経Webにとっても必要な記事であるはずです。しかし、今は消えてます。

5/16に女子高生(17)を手錠で3週間監禁した容疑で逮捕された鄭隆之のことを産経新聞が通名(偽名と言うべき)である川本隆之で記載していたことについて、別スレで三輪の何某様が憤慨されてましたが、単純ミスを装った目立たないけど効果のある工作をする異分子が現場に潜り込んでいないことを祈りたいです。FCGにLD(ライブドア)が入り込んでからの産経は要注意です。どうも脇が甘いです。もはや内堀も埋まってるかもです。

>本紙が紹介した米紙「ウォールストリート・ジャーナル」の社説は中国側の意図を見事に見抜いている。<
http://www.sankei.co.jp/news/050529/morning/column.htm
日本名を名乗る外国人はスパイである 2005-05-29 17:58:06 No.166270
すみません、訂正します。

× 産経新聞が通名(偽名と言うべき)である川本隆之で記載していたことについて、

○ 産経が第一報(?)では匿名で報道していたことについて、

http://www.sankei.co.jp/news/050516/sha039.htm
草津ノ泉 2005-05-29 19:41:18 No.166295
これはまぁ・・・WSJには随分とマトモな記者がいるみたいですね。購読しようかと思ってしまうぐらい立派で、正確なような気がします。大手紙と言ってもアメリカの保守系インテリ用の新聞であり大衆紙じゃないのがちょっと残念ではありますが。それはそれと、駿河山人様も言われてますが最近の中国は外交政策で失点続きですね。本当に本来なら頼んでもしてくれないようなミスばっかりです。日本の意図や国際世論を読み違えているのでしょうが、北京オリンピック開催が決まった事で国際世論が無条件で自国の味方になるとでも誤解しているのでしょうか?

過激な反日デモが起こるたび、中国が無理やり内政干渉しようとする度に日本国内における親中・左翼主義者の発言権は逆に低下し「まともな」神経を持った政治家達の発言権が増大する事を彼らは認識していないのでしょうか?最近の失策は日本における彼らの同盟者達の立場をどんどん危うくしている事に(自分としてはそのまま気づかずにどんどんやって欲しいものですが)。
駿河山人 2005-05-29 22:01:09 No.166320
中共北朝鮮の覇権主義は日米共同の敵であるという認識が米国で広まっている。中共はサンフランシスコを核攻撃すると嘯いている。国際関係では共同の敵くらい強い接着剤はない。これで日米関係はまずOKだ。
あとロシアが沿海州に中共の貧民があふれ出すことを恐れている。その時が日露友好の時である。北方四島など簡単に返還してくる。極東にはまだまだ変化がおきる。
洗濯屋 2005-05-29 22:36:35 No.166340
そこで警戒しなければならないのが、世界中に散らばる華僑、中国系アメリカ人による反日ロビー活動である。これは侮ってはならない。極めて狡猾だ。
政府が毅然たる態度で反論することは勿論必要だが、我々日本人は個々人がそれぞれの持ち場で日本人の主張をしっかり全くすることが基本であると思う。
市来竜夫 2005-05-29 22:40:05 No.166345
そうですね、しかし心配は少しで大丈夫であります、華僑、朝鮮移民は海外ではとても嫌われております。
日本だけですよ奴らに甘いのは、奴らは世界の鼻つまみものですから。
洗濯屋 2005-05-29 22:49:17 No.166348
なるほど、その甘さがいかんのですな。
日本に住む中国人、朝鮮人にたいしては、単に法律のみならず、文化に根ざした日本の常識に反した場合でもビシビシとはねつけなければならないですね。
駿河山人 2005-05-29 23:21:56 No.166360
洗濯屋 様

正しいと思います。今や日本と中共の宣伝競争になってきました。中共は日本人の欧米からの疎外を図っているのです。そこで日本は「中共は日米共同の敵である」という宣伝を米国で行うことになるでしょう。
事実先の台湾危機で中共は米国政府に対して、サンフランシスコなど主要都市に大陸間弾道弾で核攻撃をすると脅したと報道されています。これをあらためて全米に流すことです。日本の歴史問題は過去です。しかし中共の対米核攻撃は現在です。米国人の対中警戒心がどうなるか興味深いものがあります。
孫子の言葉 2005-05-30 13:41:19 No.166564
小泉君はこれだな。
 「怒にしてこれを撓(みだ)す」
 相手が怒っている時には相手の本質がよく見える、時には挑発してかき乱す事も必要だ。
孫子の言葉 2005-05-30 13:53:15 No.166570
小泉君はこれだな。
 「怒にしてこれを撓(みだ)す」
 相手が怒っている時には相手の本質がよく見える、時には挑発してかき乱す事も必要だ。
読者 2005-05-30 16:32:38 No.166616
日中摩擦、Wストリート・ジャーナル紙論評 「対日要求は横柄」はここです。
http://www.sankei.co.jp/news/050528/morning/28pol003.htm
原風景 2005-05-30 19:22:14 No.166710
大中華帝国再来様

はじめまして。ではないかも知れませんね。
こんにちは。

冒頭の記事は
http://www.asahi.com/politics/update/0525/003.html
からの引用ですね。
スレ題から省略されたところを捕捉させて頂きます。

<以下引用(中略の部分)>
ニューヨーク・タイムズ紙は、中国側の対応は日本側には「明らかな侮辱」としたうえで、「中国側の行動は恐らく裏目に出て、反中強硬派の安倍晋三幹事長代理の小泉後継を手助けするだろう」とするロビン・リム南山大教授の分析を引用した。

 韓国の東亜日報は、「日中間には、歴史だけでなく、台湾、釣魚島(日本名・尖閣諸島の魚釣島)問題、日本の安保理常任理事国入りなど地域の主導権を争う問題が多く、しばらく冷却状態が続くだろう」と、状況の改善に悲観的な論者の見解を紹介した。

 朝鮮日報も日中の「冷たい政治関係が熱い経済関係まで悪化させることはないだろう」としながら、「軍事・経済の覇権をめぐる競争が激しくなり簡単には解消されない」という専門家の見方を伝えている。
<引用終了>

以下の部分は略されていることが明記されていませんね。

<以下引用>
 日中双方の立場を等距離で伝える論調が目立つ中、中国に批判的な意見が目立つのがマレーシア。「マレーシアでは補償もすんだ話とみなされており、問題視されない」(地元大手紙幹部)。
<引用終了>

台湾の部分については、全段の部分が省かれていますね。

<以下引用>
台湾では、呉副首相の突然の帰国は中国の「外交失態」(自由時報)と位置づける見方が目立っているが、
<引用終了>

いずれにしても引用する場合はそのソースを明らかにし、少なくとも削除する部分に関してはその旨を明らかにしておくべきと考えます。

加えてご自身の意見を全く書かれないことには、恣意的な部分だけの引用を用いての何か意図のある釣りによるスレッド立てと言われかねませんよ。

私個人の意見としては、中共がこうした日本を馬鹿にした態度を取れば取るほど支那の民度の低さが国際的に認められることを微笑ましく思っております。加えて日本側の、特に官房長官の「まずいぞこりゃ。なんとか沈静化させなきゃ。」というような表情と言動を見るにつけ、「アンタは支那のまわし者かい!」と突っ込みを入れる日々ですね。
2005-05-30 19:26:36 No.166716
大中華帝国再来ってさ・・・・

昔、大中華帝国なんてあったかぁ...?

大中華飯店とか言うのは昔あったような気がする。

たしか、潰れたよな。

炒飯がえらく不味かった。

だから再来せんでよろしい。
原風景 2005-05-30 19:29:49 No.166722
失礼しました。
No.166710の文中前段

捕捉→補足でした。
原風景 2005-05-30 19:41:27 No.166734
しかも全段→前段でした。
昨日のビールがまだ残っているのか・・・?
まだ間違いがあるかも知れません。

重ね重ね失礼しました。
心配じゃパン 2005-05-30 21:16:10 No.166776
「日本の首相は支那の怒りを恐れていない」と言いますがね、支那が怒るから靖国神社参拝をやめます、東シナ海のガス田もあげます、尖閣諸島もあげます、沖ノ鳥島は岩でした、日本国内の支那人の犯罪も放任します、なんだったら日本列島もぜんぶあげます(爆笑)というふうになりますよ、支那人の横暴を許せばね。支那が靖国神社参拝にこだわるのはこれを日本政府、国民が譲歩すれば際限なく支那に譲歩していかざるおえなくなる事を支那は知っているからです。支那に一歩譲れば、次は百歩譲る事になりますよ。
おそらく、 2005-05-30 21:18:25 No.166779
このスレ主も、大便小水たろうであろう。
無視した方がよい。
駿河山人 2005-05-30 21:30:21 No.166784
中共に理屈は通じない。武器と金しか理解できない。
ということは、金を切り、核武装を急ぐことだ。
市来竜夫 2005-05-30 22:11:49 No.166809
支那共産党を壊滅させて、支那人にまっとうな生活をさせる。 北朝鮮を崩壊させる。 南朝鮮をまともな人民に作り変える。 これは東アジアの一員としての日本の使命です。 
しろ 2005-05-30 22:44:44 No.166821
中共はえらそうな事を言ってくるが、何しろ相手の国は、世界第2位の経済力。高い教育を受けた1億2千万人の人口。世界有数の高い科学技術力。世界中で愛されるアニメなどのコンテンツ。民族紛争も、宗教対立も抱えていない。単一言語で集団で団結して行動する事に長けている。プルトニウムを数トンも持っていて、ミサイル技術どころか衛星まであげることが出来る。おまけに、海で囲まれていて地政学的に有利。
こんな国をどうして恐れずにいられようか、、、
カンチョウ(韓朝)撲滅委員会 2005-05-30 23:42:34 No.166860
中国人って本当に我々日本人を怖がっているらしい。
日本に留学に来て、うちの会社(モチロン日本企業)
に勤めるようなエリート中国人の口から出る言葉
だからあきれる。本気でこわいらしい。
だったら逆にそれを利用しましょう。
国民全員で靖国参拝したり、....とにかくてめぇ勝手
な中国人には絶対できない集団行動で思いっきり
中国をビビらせましょう。
本当に恐ろしさを見せてやったら反日教育なんて
やめるじゃないの? このまま反日教育やって国民が
バカになって暴れて国が滅んでも結構だけど。
2005-05-31 01:25:04 No.166891
反日教育と言うのはいつでも日本と戦争ができる状態にしておくと言うことだから、やつらがアジアの覇権を目指している限りなくならないと思う。

しかし日中関係がうまくいっている状態というのは日本が中国に頭をさげているときのみで、少しでも頭をあげればすぐ押さえつけようとする。

それに分ったんだよね。中国人は永遠に日本を許さないと。日中友好は永遠に中国に頭下げていかなければならないことを。

日本人も本当の歴史を分るようになってきた。これからはもう中国に頭を下げる政治家もだんだんいなくなるよ。
もう昔には戻らない。だんだんよくなると思う。
yy 2005-05-31 10:57:54 No.166999
読者様

ありがとうございました。
ああいうこともあるのですね。
駿河山人 2005-05-31 11:11:50 No.167005
日露戦争当時、伊地知大佐の言葉:
「愛国心とは危機を避けることではなく、積極的に危機に立ち向かい解決することである」

自民党の愛国幹部よ、中共との対決を恐れてはいけない。
君の後ろには一騎当千の日本国民一億三千万が応援している。さらに支那では十倍の敵をも撃破してきた偉大な英霊がついている。

今でも高齢の支那人は日本の支配した自由な時代の方が戦後の残忍な共産党支配よりも何千倍もよかったと懐かしんでいる。今の支那人は文革も何も真実の歴史を教えられていないのだ。

ソ連共産党の自滅した今、中共は政治的正統性のない前世紀の遺物にすぎない。日本人が恐れるにたりない張子の虎なのである。強大を誇ったソ連が滅びた今朽ちた強制収容所の跡だけがむなしく残ってるだけである。中共も同じ轍(わだち)を踏んで自滅の道を進んでいるのだ。
1
YouTube 公式サイト正式オープン ベターライフ番組表 番組配信スケジュールはこちら チャンネル桜のあの人気番組がDVDに!!