「日本文化チャンネル桜二千人委員会」発足 南京の真実
SO-TV

旧掲示板

日本人の変わりよう

Nori 2004-04-21 12:37:24 No.25170
日本人って、いつから他人の気持ちの痛みのわからない人達がこんなに増えたんでしょうか?
「自己責任」という言葉を、さも分かりきったように使う人が増えています。
ですが、考えてください。そもそもアメリカはイラクにおける自国の石油利権の為にイラクに一方的に侵攻した。これは「戦争」というよりも一種の大きな「テロ」です。
そのアメリカを日本の軍隊が積極的に後方支援した。
そういう経緯からして、イラクの人たちにとって、自衛隊が現在土木工事していようとも、アメリカの連合国の軍隊と認識されても仕方ないでしょう。そしてボランティアに携わっていた人たちが拉致された。それはイラク国民が頼んでもいない軍隊を日本が独善的に送りこんだからに
他なりません。ボランティアの人たちは自衛隊派遣のせいで、誘拐され、死の恐怖を味わったんです。
責任をとらなきゃいけないのは、人質になった人たちではなくって、自衛隊派遣を許した日本国民と日本政府です。
彼らの日本への帰国にしたって、日本政府が勝手にチャーター機を送りこんで、輸送費用まで請求するという。
なにをかいわんやです。小泉と福田は国家主義的な国民の発言で、さも得たりと、鼻高々です。日本にファッショが再生するのでしょうか。末恐ろしい気がします。
イラクの復興が予定よりずっと遅れ、今度は「復興は国連主導にすべきだ」と、アメリカとその飼犬の日本が言い出しました。自分たちのこれまでの発言を「自己責任」において、最後までまっとうしていただきたいと思います。
Lucy 2004-04-21 13:36:34 No.25189
 確かにイラク人質事件以来の日本は集団ヒステリーにかかった状態といってよい。昔、「馬鹿が戦車でやってきた」という映画があったと記憶していますが、「馬鹿がインターネットにやってきた」状態。
 アメリカ人もびっくりしているのでは。さすがパウエルは冷静。
 
ネコ大好き 2004-04-21 13:24:06 No.25184
>そもそもアメリカはイラクにおける自国の石油利権の 為にイラクに一方的に侵攻した。
>責任をとらなきゃいけないのは、人質になった人たち ではなくって、自衛隊派遣を許した日本国民と日本政 府です
>小泉と福田は国家主義的な国民の発言で、さも得たり と、鼻高々です。

そういう風に決めつけて断定し、であるから云々・・・
止めたら?説得力も何もありゃしない・・・
主に傍観者 2004-04-21 14:19:14 No.25202
まず、人質および家族に対して非難が集中したこと、これはかなり異常な事象であったことは同感です。

しかし、実に何度もいわれていることですが、彼らは危険をわかっていて渡航したのです。目隠しで赤信号を無視するようなもの。たとえ、その先に何があったとしても。責任がないなどとは、私にはとてもいえません。そして、その責任を問わずに自衛隊に責任を転嫁しようとは、どのような了見でしょう。とりあえず、気に入らないものに責任を押し付けてしまえ、というようにしか見えません。

チャーター機などの必要経費の請求については、まあ、考慮の余地もあるでしょうね。
自己責任 2004-04-21 14:39:01 No.25211
この言葉を理解する人が日本には少なく成ったと言うう事じゃないですか?誰も頼まないのに自分で危険と思われる処に行く、捕まったら承知している家族が国が決議して派遣した自衛隊を自分の家族大事に引き上げろ!政治家、官僚が今自己責任、自己責任と大声を上げるのには違和感を覚えるけど政治家を選んだのは自分達だし官僚を使うのは俺達が選んだ政治家なんだよ、自己責任てのが俺達に突きつけられてる、政治家もこれからは自己責任を取らなきゃいけない、官僚もね。旧外務省、財務省、文部省、厚生省頼むよ。
ku_ro 2004-04-21 14:46:41 No.25215
そんなに単純な話ですかね。
仮に今アメリカが撤退したら、イラクは平和になるか。国
連主導と言えば聞こえはいいが、真っ先に攻撃されたのが
国連事務所だったし、結局はどこかの(主にアメリカでし
ょうが)軍隊なわけです。
自衛隊派遣自体は「人道復興支援」の範囲を超えていない
わけですよ。そしてその主張自体は、イラクの人も理解し
ているわけです。無論イラク人全員の総意ではありません
けどね。
自己責任論にしても、それに反論する人の意見をいろいろ
聞きましたが、少し無責任すぎる気がしました。ボランテ
ィアの大切さ、報道の意義も結構ですが、また捕まったら
また同じように助けるのが国家として当然だ、と言わんば
かりの主張はすこし甘え過ぎでしょう。
「困っている人を助けるのは崇高な行為だ」としてボラン
ティアをしている人が、「人質になった自分達を助ける為
に、危険を冒してイラクの有力者への交渉を続けた政府関
係者の崇高な行為」をなせ正当に評価できないのかが不思]
議です。
ku_ro 2004-04-21 14:47:01 No.25216
発言者自身により削除されました
私も日本人の変わりようを感じましたよ 2004-04-21 14:56:45 No.25221
この事件に関して、日本人は割合、冷静だったと思います。
大騒ぎしたのは、マスコミと共産党、社民党、プロ市民等々。 そしてそれらに煽られた被害者家族。 

多くは、とっさに胡散臭さを感じ取り、メディアリテラシーされていたようです。 
自由と権利を叫ぶなら責任と義務を負わなければならないのは当然です。

甘い空気に覆われた病的な日本に多い、国など不必要だと言う市民団体のボランティア等を、何が何でも讃えなければならないんですか? 

北朝鮮拉致被害者に冷淡な市民団体なんていくらでもありますよ。

ボランティアで食ってる人間様の裏っ側、見てみる勇気も必要だと思います。

卑しさは隠しきれないものですね。金には関係ない。

私は、マザーテレサという人間を心から愛してやみません。




はじめて 2004-04-21 15:58:38 No.25236
私の言いたかった事が、毎日新聞に出ていました。
ちなみにアメリカ追随ではなく、日本独自の考えをもってほしい。(自衛隊派遣反対である)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20040421k0000m030115000c.html
疑問 2004-04-21 16:02:18 No.25237
ここの多くの人は、マザーテレサを愛しているようだが、じゃあ人質を非難する君たちは、マザーテレサは君たちのように善意で行った人質を「自業自得じゃ」「日本へ帰ってくるな」「死んで当然だ」「家族を助けるために自分勝手に騒ぐな、他の人に迷惑だ」と非難すると思うか?
マザーテレサは君たちの様に心狭い人間じゃない。
世界を見た、もっと大きな世界に生きた、もっと大きな心の持ち主だ。
彼女を尊敬するなら、彼女の考え方をもっと見ろ。

同じ日本人として、この心の狭さ、他人への冷たさに恥を感じる。この冷たい人間の多さを、海外の多くの国に知られ、「なぜ日本人はそんなに冷たい出迎えをするのだ?我々の国ではあり得ない」と言われ、我々が恥をかかされる。

自己責任ばかり口にする批判者の君たちは、彼らをそこまで攻める程完璧に自分の自己責任をこなしているのか?100%自分は自己責任をきちんとこなしている、と、日本中の人の前で自信持って誓えるのか?
普通の人間ならまず無理だろうな。
自分の自己責任もとれない奴に他人の自己責任を問う権利はない。
「私だったら少なくともあの三人よりはましだ」
などとくだらない事を考えるな。
自己責任に差は無い。
規模の大きい小さいなんて下らない比較もやめろ。
自己責任は自己責任なんだろ?

人質に自己責任はあってもおかしく無い。
赤信号とわかって道路を渡るようなもんだ、というのも間違ってはいない。
だが今君たちがしているのは、自ら道路に飛び出した人間が車にひかれて、血を流して苦しんでいるのを見て、「自分で飛び出したんだ、自分で責任とれ」と言い、救急車も助けも呼ばず、「自分で車にひかれたのだから、自力で病院へ行け」、「自分で車にひかれたのだから、死んでも当然だ」、「自分で車にひかれたのだから、他人に助けを求めて迷惑かけるな」「道路が血で汚れた。ガラスが飛び散った、掃除代を払え、事故のせいで渋滞が生じた、沢山の人に迷惑がかかった、責任とれ、あやまれ」と言っているのと同じだ。しかもそれだけではない、そのひかれて苦しんでいる人間に対して、「馬鹿」「愚かだ」「迷惑だ」「自業自得だ」などと声を投げ、ヒドイ人間になると、「死ね」「生き続けるなら、誰かそいつを抹殺してくれ、助けを求められて迷惑だ」「気持ち悪いもんを見せられた、迷惑だ」と言う。
それくらい君たちがしている事は残酷だ。
ku_ro 2004-04-21 16:27:46 No.25246

そりゃ極論に走りすぎて本質を見失っている気がします。
日本人は開放されて喜んだじゃないですか。まずこれが基
本ですよ。その上で、最初の三家族の対応が反感を買った
わけですよ。
あなたの例でいけば、ローリング族が事故をおこして苦し
んでいる。政府関係者が大勢努力してくれたのに、「政府
の道路行政が悪い。死んだら許さない」とか家族が逆ギレ
している。ような感じかと。
そこまで言われたら、「だいたい事故に遭ったのは、暴走
行為をしていたからでしょ」と言いたくなるのは人として
当然かと。
人質が問題ではないですよ、問題は家族にあるわけです。
その証拠に後で拘束された二人とは、世論が少し違いまし
たよね。
2004-04-21 16:33:12 No.25248
日大の先生で、喫煙者は圧力団体をつくって、各種法整備に反対した方がいいといった人がいます。
(しかし、石原のディーゼル車規制には大喜び。)
主に傍観者 2004-04-21 16:36:03 No.25250
「救急車も呼ばず」というのは間違いだと思います。政府は鋭意努力をした。それとも、ここでいう「救急車を呼ぶ」とは自衛隊を撤退させることでしょうか。それはできない相談です。

あと、「自己責任に差はない」などとおっしゃるのもどうでしょうか。ある行動により引き起こされる事象に大小があるのだから、責任にもその軽重があります。

抑留中に、掲示板などでしばしば中傷がかかれたりしたことに対する比喩には異論はありません。おそらく、自作自演疑惑が拍車をかけていたものと思われます。

しかし、ここしばらく見聞きする言葉や文章では、「自己責任」という言葉の使い方を間違っているように思えてなりません。
2004-04-21 16:38:59 No.25254
人権というのは、ぶつかり合うもので、だからルールも必要ですが、すべての人はすべての法を全部守る事はできないという意味です。
この方、法学部の方ですよ。

確かに、5人の行動は非難に値するけれど、やり過ぎて、
ほかの人に不愉快な思いをさせているのはどうですか?
赤穂 2004-04-21 16:42:36 No.25256
25237の疑問さんへ疑問。
マザーテレサが初来日の台詞知ってる?

日本人はインドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきです。愛はまず手近なところから始まります。

どういう意味だとおもいます?
マザーテレサに失礼 2004-04-21 16:53:47 No.25259
ネットでは言いたいこという人もいます。

卑劣な誹謗中傷者は罰せられればいいとも思います。

ですから、北朝鮮拉致被害者の方に生卵ぶつけた人間も罰するべきです。

私は自分に恥じる言葉は一言も使っていないつもりです。

疑う事を知らないあなた方は知るべきです。

似非ボランティアがいる現実を。

募金が本当に困っている人に届いていると信じていらっしゃるんですか?

高遠さんが善意の天使であるかどうか、ご自分で調べられるだけ調べてみてください。

どれだけ多くの人が心配し、救出を願ったか。
それがなぜ、怒りになり、白けてしまったのか。

称えるべきボランティアを活動を辱めたのは高遠さん達です。

ボランティアを食い物にしている人間を、野放しにしている事のほうが残酷だ。






ガンダム 2004-04-21 16:58:50 No.25261
 公明党の冬柴が「大変、お金がかかった。自己責任を教えるためにも救助費用の一部を本人に支払わせる」と言っていたが、笑止。
 今回の人質が共産党系だったから、言えた言葉だ。もし人質が創価学会員だったら、そんなことが言えたかどうか?救助費用の請求どころか、自衛隊撤退しかねなかったのではないか。
2004-04-21 17:00:52 No.25262
他の掲示板には、土屋都議はしつこいのか、考え方が過激なのか、やかましいのか、あつくるしいのか何なのか、拉致被害者家族会に嫌われていると書いてあった。

何故だろう?
疑問 2004-04-21 17:05:27 No.25265
>日本人はインドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきです。愛はまず手近なところから始まります。

ああ、それはそれでそのままの意味でしょう?私が言いたいのは、マザーテレサは、人助けをしようとした人間を冷たくあしらう事は無い、と言いたいのだ。他のレスでも全く同じマザーテレサの言葉を書いた人がいたが、この一言だけに固執しないで、もっと広く見たらどうだ?だから心狭いって言ってるんだ。

>「救急車も呼ばず」というのは間違いだと思います。政府は鋭意努力をした。それとも、ここでいう「救急車を呼ぶ」とは自衛隊を撤退させることでしょうか。それはできない相談です。

救急車も呼ばず、というのは、自衛隊撤退ではない。私は政府の行動を批判する気は無い。彼らは彼らでで出来る亊をやったのだ。私が言いたいのは、「税金をはらってまで人質なんて助けたくないね」「死んで当然だ」と主張する批判者の態度だ。彼らみたいな考えを持っている人の態度は、苦しんでいる人間を救急車も呼ばずに自己責任としか言わない冷酷さがある。

自己責任という存在の大小は無いと私の意見は変わらない。そんなに自己責任を責める人間が多いなら、全ての自己責任を同じくらい重視すべきだ。一見小さく見える事も、ちょっとしたつながりでどんなに大きな事になりえるかなんて、誰にも分らないのだ。
綾小路 歌麿 2004-04-21 17:05:41 No.25266
「日本人って、いつから他人の気持ちの痛みのわからない人達がこんなに増えたんでしょうか?」といきなり結論づけられても・・・・ ^^;

「いまの日本人って、他人の気持ちの痛みのわからない人達が多くなったようにかんじるのですが、皆さんはいかがでしょうか?」てな感じなら意見を付けようかという気になるのですが。

「自己責任」ていう言葉ですが、そんなに皆が知ってる古い言葉でしたっけ?
ここ10年ぐらいの責任を回避するために作られた造語だと思ってました。(笑)
なので「さも分かりきったように使う人が増えています」のくだりに違和感を感じています・・・
(誰か教えて)

残りのテロ云々・小泉云々に関しては、ネコ大好きさんと同じ意見です。
主に傍観者 2004-04-21 17:19:22 No.25269
>疑問さん
>救急車も呼ばず、というのは、自衛隊撤退ではない
左様でしたか。勘繰り、失礼いたしました。
ku_ro 2004-04-21 17:34:51 No.25277
 うーむ、私はヒューマニズムを理由に他者を「冷酷だ」
とする批判は好きになれない。(好き嫌いです)同様に他
者に器量を要求する行為も・・・。
 それは個人の問題だからですよ。ボランティアを「立派
な行為だ」と思うのはいいんですが、「お前も立派だと思
え」と強制される事に違和感を感じるというか。
 と言うのは、今までの日本が、あまりにも弱者の立場を思
いやるあまり、神聖視して批判を一切禁止してきた過去が
あるからですよ。今回人質の方はともかく、家族とその支
援者は「人質」としての弱者の立場から自らの政治的目標
(自衛隊の撤退)を達成しようとした事への反発がある
と思いますよ。
 無事開放された事自体、私は良かったと思いますけどね。
赤穂 2004-04-21 17:44:36 No.25283
>ああ、それはそれでそのままの意味でしょう?私が言いたいのは、マザーテレサは、人助けをしようとした人間を冷たくあしらう事は無い、と言いたいのだ。他のレスでも全く同じマザーテレサの言葉を書いた人がいたが、この一言だけに固執しないで、もっと広く見たらどうだ?だから心狭いって言ってるんだ。

だめだ・・・君、独善的すぎ。何より名前を利用しているだけだ。マザーテレサに君が幻想を持つのは勝手だが、君の主張は失礼きわまりない。

心が狭いのは君の方だ。ネットなんかに出没せず、脳内世界で生きなさい。
赤穂 2004-04-21 17:50:04 No.25287
>ああ、それはそれでそのままの意味でしょう?私が言いたいのは、マザーテレサは、人助けをしようとした人間を冷たくあしらう事は無い、と言いたいのだ。他のレスでも全く同じマザーテレサの言葉を書いた人がいたが、この一言だけに固執しないで、もっと広く見たらどうだ?だから心狭いって言ってるんだ。

だめだ・・・君、独善的すぎ。何より名前を利用しているだけだ。マザーテレサに君が幻想を持つのは勝手だが、君の主張は失礼きわまりない。

心が狭いのは君の方だ。ネットなんかに出没せず、脳内世界で生きなさい。
疑問 2004-04-21 18:35:49 No.25302
心が狭いのは君の方だ。ネットなんかに出没せず、、、
とは、君こそネットなんかに出没せず、と言わせてもらうよ。ネットなんか、とネットを下目にみる方がなぜネットなんかにいるんだ?

「独善的」は、じゃあ「独悪的」よりましだろ?
私はマザーテレサに失礼をした記憶は無いが。

>家族とその支援者は「人質」としての弱者の立場から自らの政治的目標(自衛隊の撤退)を達成しようとした事への反発

と書いてあるが、支援者は自分達の政治的目標を人質家族を利用して達成しようとした可能性はあるが、人質家族達が、自分の家族が生きているか死んでいるかも分らない時に、政治的目標などと考えてると思うか?彼らはただ単に親として、家族として、自分の愛する者を助けたい一心でやってた行為だろう?それを周りの支援者、右翼だの左翼だののごちゃごちゃと重ね見されて、家族も戦争反対者も反日者も全て一緒扱いか?戦争反対者(自衛隊派遣反対者)も、反日者も、人質家族の状況を利用して家族を乗せて運動をより派手にしていたために家族も同類視され、家族も、家族を助けたい一心で、その時に人質犯人が要求していた「自衛隊撤退」をやれば家族が帰ってくるのでは、、、と思ったために、同じく戦争反対者などを利用し、共に運動をした、というのではないだろうか?
家族もそれぞれの組織も違う目的だ。同類視してはいけないと思う。
自分の家族が誘拐され、身代金を請求してきたら、どうするんだ?なんとか金をそろえたいと思ってしまうのは助けたい一心で時間にせまられた家族なら当然じゃないのか?犯人の要求を飲めば助かるかもしれない、、、と思うのは当然だろう。
家族の人達は、「自衛隊の一時撤回でも可能なら、、、」と言っていたのを忘れたか?過剰すぎる言葉が出ても、彼らが望んでいたのは、家族が助かるまでの少しの間でいいから、、、、と、いうのが一番の望みだったくらい分らなかったか?
ku_ro 2004-04-21 19:03:49 No.25308
家族が「家族を助けたい一心」ならば、何をしてもいいわ
けではありませんよ。
無論同情はしますけどね。「日本」としては、ダッカ事件の反省を生かさないといけませんよ。
同類視するなと言いますが、そうした支援者の「市民集」
に家族が参加して、「自衛隊撤退」を国会前でアピールし
ていたのは事実です。それで同一視するなと言っても無理
でしょうね。もっとも最後には、支援者と家族は仲たがい
をして、決裂したらしいですが。
そもそもこの家族の人達は、人質事件が起きる前から「自衛隊撤退」を主張する思想的背景があったわけです。それがなければ少しは説得力があるんですけどね。
2004-04-21 19:23:57 No.25321
真偽を見分ける眼が着実について来ていると思っている。これも北朝鮮によるテロ行為がもたらせた功罪でしょう。政治家、政府、マスコミ、学校教育、各種人権団体等あまりにも幼稚で偽善的な言動に国民が馬鹿にしている。
真 善美 2004-04-21 19:54:18 No.25335
 疑問さん
 故マザーテレサは,博愛の人であり,聖人であり,偉大な人である。
 故マザーテレサが、今回の事件を見ていたらどのような発言をしたのか,(しなかったか)そのようなことは我々凡人に分かる訳がないだろう。
 君が,故マザーテレサなら今回の事件について,このような発言をするだろうまたは言わないだろうなどと勝手に妄想して,それを自分の主張のために書くことは,故マザーテレサを冒涜しているとか言いようがない。
 今回の事件に全く関係ない故マザーテレサを引き合いに出すのは,止めるべきです。
綾小路 歌麿 2004-04-21 19:56:59 No.25337
>マザーテレサを引き合いに出すのは
>止めるべきです。

私もそう考えます。
琉球系日本人 2004-04-21 20:04:52 No.25342
少なくとも、私たちの故郷でやりたい放題しに、内地から押し掛けて来る市民運動家の方々や、左翼政党関係の団体の方々、そして筑紫哲也氏は、沖縄に対しての『自己責任』を持ってはおられません。
あなた方の仰るような『無責任』な言動を、信じたりしたら、私たち、琉球人は食っていけません。
ku_ro 2004-04-21 20:18:50 No.25354
琉球系日本人さんの意見は貴重ですね。
沖縄はもっとも侵略されやすい位置にあり(はっきり言えば中国)その点にまったく触れようとせず、「沖縄の非武装化」を無責任に言う人には、中国の工作活動をしているのではないか、とさえ疑ってしまいます。
米軍がいたから、日米安保があったら、沖縄は軍事的緊張から免れていたという視点がまったくない事はちょっとおかしいと思います。
まぁ国防は国家全体の問題であり、軍隊の駐留は常に難しい問題です。全ての責任を沖縄に負担させているかのような現状もおかしいと思います。
ku_ro 2004-04-21 20:23:31 No.25356
琉球系日本人さんの意見は貴重ですね。
沖縄はもっとも侵略されやすい位置にあり(はっきり言えば中国)その点にまったく触れようとせず、「沖縄の非武装化」を無責任に言う人には、中国の工作活動をしているのではないか、とさえ疑ってしまいます。
米軍がいたから、日米安保があったら、沖縄は軍事的緊張から免れていたという視点がまったくない事はちょっとおかしいと思います。
まぁ国防は国家全体の問題であり、軍隊の駐留は常に難しい問題です。全ての責任を沖縄に負担させているかのような現状もおかしいと思います。
偽マザーテレサ 2004-04-21 22:05:46 No.25411
>「馬鹿がインターネットにやってきた」
 
 Lucyさん,あなたもその中の一人ですよ。
2004-04-22 00:42:50 No.25477
はじめまして。楽しく皆さんの投稿を読ませて頂いてます。現在シカゴに住んでいます。アメリカ軍のイラク派兵は反対でしたが、もし今兵士を撤退したら、ソビエト軍が撤退した後のアフガニスタンと同じ状況になるのではと危惧しています。今回の人質事件に関しては、事件発生後ご家族がすでに東京で会見を開いておられるところから知りました。ご家族の会見で、自衛隊の撤退を懇願されているのを見て、「これが自業自得論のトラブルにならなければ良いが」と思ってました。案の上、ご家族の事件に対する対応が3人のみならず、現在世界のいろいろな地域で、自己責任を持って活動されている方々の立場を悪くしてしまった事を関係者の方々は反省すべきだと思います。私も子供を産み、その子供を守りたい気持ちは良くわかりますが、結果的にご家族の対応は3人をもっと難しい立場にしてしまったと思います。また後日に開放された2人の内、渡辺氏の空港でのご両親への態度を見て興味を持ち、その所属グループのサイトを拝読しましたが、カルト的な、政府に反対意見を唱える事だけが自己表現と考えておられるように思いました。超左翼系の方々は永遠に9割の国民の世論を学ばない人たちだと思いました。まあ、政権を執ろうとかはお考えでは無い様なので、学ぶ必要が無いのかもしれませんが、、、。
ナナメウエ 2004-04-22 03:40:53 No.25488
”自己責任”つまりその行動をした人の責任ってことですよね?
例えば信号無視をしたとしましょう。
歩行者の信号無視と自動車の信号無視では責任が全く違ってくるって分かります?
歩行者の場合は基本的に運が悪くても死ぬのは自分だけ。
でも車の場合は他人を殺すんですよ。
これ”責任”という言葉の元にはみんな一緒って言われちゃあたまんないよね?

”なんか”という言葉の意味にしても「独善的」って言葉にしても…辞書で調べましょうね。

弱者は保護されて然るべきだとは思いますが、彼らがそれを武器とした瞬間に弱者ではなくなってしまうのではないかな。
ku_ro様の方が上手く話されていますね。

>利様
私も今米軍が引き上げるのはあまりに無責任すぎると思います。
きっちりと新生イラク政府を作ってからでないとねえ。
ちなみに私はここでもおそらくは少数派であろう共和党支持で米軍のイラク派兵賛成派です。

しかしここは皆さん不要な誹謗中傷も無く書いてあることも整理されていていちいち頷けます。
気持ちの良いスレですね。
綾小路 歌麿 2004-04-22 05:19:32 No.25490
ナナメウエ様へ

なるほど自己責任の「責任」パーツの重みですね。
そりゃそうですよね。
責任という言葉が出てきたら、その重みについても状況によって考慮しなさいと。

で、このスレのタイトルからして「いつから他人の気持ちの痛みのわからない・・・」と「自己責任という言葉を、さも分かりきったように・・・」が重要な部分として、私はこだわりますが・・・
状況によって重みが変わる「責任」の上に「自己」がついて自己責任。
なんか変だと思いません?

失礼ながらいくつか引用させていただきます。
No.25477の"自己責任を持って活動されている方々の・・・"
これ「自己」を抜いた方が活動のに対する「重み」がでませんか?

No.25342の"紫哲也氏は、沖縄に対しての『自己責任』を持ってはおられません"
「自己」を抜いた方が紫哲也氏の発言に対する「重み」がでませんか?

No.25237の"自分の自己責任もとれない奴に他人の自己責任を問う権利はない。"
これ、明らかに間違ってますよね?
「自己」を省くとすごくよくわかる意味になります。

疑問さんの発言中に多く「自己責任」が多く出てくるのですが、失礼ながら疑問さん「自己責任」用法がイマイチよくわからないので、内容がよく理解できずにいます。
(疑問さん、ゴメンナサイ。決して悪意はありあせんのでご了承ください m(_'_)m )

(つづく)
綾小路 歌麿 2004-04-22 05:20:09 No.25491
(つづき)

「自己責任」と言う言葉は、広辞苑 第四版には載っていません。
ということはそんなに古くない言葉ではないでしょうか?
この言葉に関して私が知っていることは、コンピュータ雑誌でオーバークロック等部品を規格外で動作する記事を掲載するにあたって、「こういうことが出来るけど、壊れた場合はしらないよ、責任もてないよ。個人の責任においてやってね」の「個人の責任において・・・」フレーズが「自己の責任において・・・」に変化し、最終的に「自己責任」と言う表記に変わっていったと記憶しています。
(「個人責任」ではニュアンスが違うと判断したのでしょうか。)
ですので「自己責任」は責任を回避するとき、責任を負う義務を他の人(個人)に移す時に使う言葉だと解釈しています。

で、このスレ内で私が理解できる用法は
No.25265の"苦しんでいる人間を救急車も呼ばずに自己責任としか言わない冷酷さがある"
だけです。

さて、スレ主さんの「自己責任」とはどういうことでしょうか?
スレたててから一度もレスしてませんよね>Noriさん

また、差し支えなければ皆さんの「自己責任とは」を教えて頂けないでしょうか。

(嗚呼、こんなことで徹夜してしまったぁー (><) )
カズボン 2004-04-22 09:05:52 No.25505
綾小路様
  《自己責任」と言う言葉は、広辞苑 第四版には載っていません。
ということはそんなに古くない言葉ではないでしょうか
PCのサイトでよく見る言葉ですね。
でもその概念の日本語は昔からあるのでは?
《自分のケツは自分で拭け》
自分の不始末は自分で処理せよとの意だと思いますが。
琉球系日本人 2004-04-22 17:12:53 No.25670
ku_ro様、ありがとうございます。
『自己責任』が色々取り沙汰されておりますが、今の日本人にそんなものあるのでしょうか?
『自己チュー』だらけの世の中で、だからこそ『自己責任』なる言葉が流行るのでしょうが…
回転ドア事故も、いつかの明石の花火大会での歩道橋事故も、今や何もかも、自身の不注意や責任は何も問われず、誰もが行政や他人へ責任転嫁しているとしか、私には思えません。
たとえば明石の歩道橋事故などは、その最たるもので、本来、通行路であるはずの歩道橋上で立ち止まって花火に見入り、周りの人の通行や安全を、それぞれが労りと礼節と、公共道徳を持っていれば当然起こらなかった事故です。
しかし事故が起これば、警備関係者や行政のセイにして、
己の道徳心の無さに誰ひとり反省の弁も無いままでした。
電車に乗れば、平気で優先席にすわり、オヤジどもは大声で携帯で口角を飛ばし、人の乗り降りなぞお構えなしに、ドアの前をふさぎ乗り込んでくる『自己チュー』の奴等の何と多いことか。そうしたことが日常の中で、あらゆる場面で、ごく普通に、それも普通の大人たちが、『自己チュー』に成り下がっている。
そして、こうした輩が、マスコミのインタビューで平然と『自己責任』を持ち出すのですが、私は逆に「お前等に『自己責任』を問う資格があるのかよ!」と思ってしまっているのです。
確かにあの3バカ+2アホは、どうしようもない連中でしょうが、非難するその前にしっかりと我が身を降り返り、反省し、我が身の『自己チュー』を取り除いてから、じっくり考えてみたいと私は思っております。
2004-04-22 17:16:07 No.25672
平和ボケ出きる社会がすばらしい社会だと「王家に捧ぐ歌」で言っていたが・・・・。
主に傍観者 2004-04-22 17:50:22 No.25684
「自己責任」とは法律用語とのことです。以下引用
”自己責任とは、本来、近代法の基本原則で、人は自分の負うべき責任のみを負い、他人の責任まで負うことはない、と言うことです”
綾小路 歌麿 2004-04-22 19:08:47 No.25709
をを!!

法律用語にありましたか!!

この用法では、コンピュータ雑誌でよく見かける「この記事の内容で改造等を行っても、当誌は一切責任を持ちません。あくまでも自己責任でお願いします」は、間違った使い方ですね。

しかもマスゴミの記事やネットでの使われ方では、ほとんどが正しくないのですね。

やっぱり・・・

さて、スレ主の Noriさん、No.25211の自己責任さん、
「さも分かりきったように」「この言葉を理解する人が日本には少なく成った」ということでしたが、意見を望みます。

(なんか粘着になってきた・・・(--)
ま、このスレの主題の一部なので良しとして下さい)
綾小路 歌麿 2004-04-22 19:13:19 No.25710
なぜ粘着しているかと申しますと・・・

この用語の使い方が各々微妙にずれているにもかかわらずに(しかもスレ主題で問題提起されているのに)、各々方の解釈が示されないまま発言が進んでいるように感じたからです。

綾小路 歌麿 2004-04-22 19:18:29 No.25713
カズボン様へ

なるほど「自己責任」=「自分のケツは自分で拭け」
ここのレスでもこの置き換えをすると意味がはっきりするところが増えますね。
No.25211 自己責任さんの発言はまさにこの用法。
No.25488 ナナメウエさんも多分この用法。


で、余談です。(ここからはお遊びです)
検証するためにここのレスを文章ファイルにコピーして、「自己責任」を「ケツを拭く」に変換してみました。
まじめに思いついた方法でしたが・・・ 爆笑です。
お試しあれ。(^o^)
甲陽鎮撫隊 2004-04-22 20:20:16 No.25741
自己責任=授業さぼって単位を落としても後は知りませんよ。
綾小路 歌麿 2004-04-22 20:27:49 No.25743
甲陽鎮撫隊様へ
それは因果応報です。
りんりん 2004-04-22 22:42:21 No.25805
「自分のケツは自分で拭け」

いい言葉だ。常に私の頭の中にある言葉です。
「かわいそうにね〜」と言って擁護し、他人がケツを拭いていたんじゃ本人のためにならない。
時には涙をのんででも助けない覚悟をしなければいけないと思う。
特に若い未熟な者にはそういう試練が必要かと。

日本人が変わった?
いくらなんでも日本人全員そんなに甘ったるくはない。
1
YouTube 公式サイト正式オープン ベターライフ番組表 番組配信スケジュールはこちら チャンネル桜のあの人気番組がDVDに!!