「日本文化チャンネル桜二千人委員会」発足 南京の真実
SO-TV

旧掲示板

田中真紀子氏の暴言に抗議声明

救う会全国協議会ニュース (応援団) 2003-11-05 00:58:27 No.4984

★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2003.11.1)田中真紀子氏の暴言に抗議声明
■ 田中真紀子氏の暴言に抗議する家族会・救う会声明
 田中真紀子元外相が昨日佐渡で行った応援演説の中で、とんでもない暴言を吐いたことなどが明らかになりました。内容は以下の抗議声明にあるとおりですが、発言した場所は先週10月25日「曾我ミヨシさんたちを救出する佐渡島民大集会」が開催されたのと同じ会場で、その意味で佐渡島民の拉致被害者と家族救出の願いを踏みにじる暴言だとも言えます。声明全文を掲載します。なお、この声明はさきほど、ファックスで田中真紀子事務所と、応援演説を受けた藤島正之候補事務所に送りました。
2003-11-05 01:01:09 No.4986
田中真紀子氏の暴言に抗議する家族会・救う会声明

                           平成15年11月1日
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会代表                   横田 滋
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会会長          佐藤勝巳

 昨日(10月31日)、田中真紀子元外相が佐渡において行った応援演説で、「(被害者に)耳触りのいいことを言うべきではない」「(帰国した5人の拉致被害者の)家族の国籍は国際法上は北朝鮮籍。外務省も知っているはず。(日本帰国は)難しいとはっきり言うべき」という暴言を吐いたことが報道された。その上、田中氏は演説のあとまったく予告なしに、大勢のマスコミ記者を連れて曾我ひとみさんのお父様のお宅を訪問し、お父様の手を握るパフォーマンスをした。
 田中氏はいったいどこの国の政治家なのか。日本政府は現在、北朝鮮に対して5人の被害者の家族を早急に日本に帰国させることを求めている。拉致という国家テロの犠牲者である5人が「日本で家族を待つ」という明確な意思表示をしている以上、当然すぎる要求だ。日本の国籍法は、両親のどちらかが日本人であればその子どもの国籍は日本国籍である。国会議員、外務大臣という要職を務めた田中氏がこのような基本的知識さえ持ち合わせていないとは怒りを通り越して哀れささえ感じる。
2003-11-05 01:02:56 No.4987
金正日テロ政権は5人の家族を人質にとって日本に返さないまま、1年以上が過ぎた。この許し難い北朝鮮による人権侵害、主権侵害を、田中氏は弁護したのだ。これは日本国と国民に対する重大な背信行為であると言わざるを得ない。
 田中氏は外相在職時、不法入国した金正日の息子金正男を、警察が法にもとづき取り調べすべきだと言っているのに、外務省高官を付き添わせて中国に送り返した責任者の一人だ。あのときにきちんとした対応をとっていれば、多くの拉致被害者を救出することが可能だった。その意味で、田中氏は一度、日本を裏切ったのだが、今回で二度目となる。
 今回の選挙で日本国民が、このような田中氏の裏切りを絶対許さないという意思表示を示さなければ、金正日は田中氏に代表される日本国内の親北政治家に期待し、拉致問題解決を先延ばしし続ける恐れがある。
 家族会・救う会は次の点を強く求める。
1, 田中氏はいますぐ発言を取り消し、謝罪して、政治家として完全に引退すべきだ。
2, 本人がそれをしないのであれば、ぜひ選挙民の皆様が賢明な判断を下していただきたい。
3, このような暴言を含む応援演説を受けた藤島正之候補は自らの立場を早急に明らかにしていただきたい。


無党派 2003-11-05 11:54:10 No.4995
拉致議連の平沢勝栄事務局長が、救う会の佐藤勝巳会長との対談で、欺瞞に満ちた北朝鮮賊を厳しく批判していました。その中から一部を紹介します。
 日本を再建するには、悪質な連中への批判をネット上や一部メディアだけでなく、もっと広めて再起不能にしないと行けません。

http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/0308/mokuji.html
正論8月号目次
なぜ田中均外務審議官はかくも金正日政権に媚びるのか
衆議院議員 平沢 勝栄 現代コリア研究所所長 佐藤 勝巳

『しかしやはり一番有害なのは、接待や利権で籠絡され、買収されている人たちです。籠絡接待は国家としてどこの国もやっているんですよ。日本の警察や公安調査庁が朝鮮総連の幹部を追いかけていると、必ず日本の政治家、マスコミ関係者などに接点を持っているんです。北朝鮮の応援団、スポークスマンみたいな学者もゴロゴロいますが、彼等は完全に北朝鮮に籠絡されているわけですよ。民間人にもいます、故三木武夫首相の夫人、三木睦子氏は、昨年六月七日に北朝鮮の最高級の勲章を受章しています。北朝鮮に何回も行って接待を受けて、最高の勲章をもらって喜んで帰ってくているわけです。日本人の血が一滴でも流れているならば、勲章なんかいらないから拉致した人を返せというのが当たり前でしょう。国民が飢えに苦しんでいるところで大接待を受けて喜んで帰ってくる。こういう人たちが日本で社会的に抹殺されたかというと、抹殺どころか、人権活動家のような涼しい顔をして今なお、いろいろな活動をしています。日本は本当におかしな国です。
 だいたい、これまで人権を声高に言ってきた者に限って、拉致事件には冷ややかだったんです。日弁連もそうです。有事法制は人権侵害だと猛反対していましたが、拉致問題にはほとんど何もしないし、関心も持っていない。拉致こそ最大の人権侵害であるのにもかかわらず、です。』
無党派 2003-11-05 12:00:56 No.4996
田中真紀子が選挙に出ると、とんでもない話だ。
この女は人格破綻者で政治家になる資格は無い。真紀子を支持する連中は、真実を知るべきだ!

サンデー毎日(5月27日号)

新潟の選挙区を取材すると、親類や地元関係者は一様に「真紀子さんの話は勘弁」と口を閉ざす。
「…怖くて何も言えないんです。執念深いし、後が怖い。自分の意に沿わない人を片っ端から切ってしまう。意外に細かくて、植木鉢ひとつ動かすのにも許可が必要。彼女の逆鱗に触れ、秘書は何人も追い出されていて、なり手がいないほど。角栄先生の介護をしていたお手伝いさんがフライパンで殴られたのは今も語り継がれています。」

★お手伝いさんを裸に…

 十年ほど前のある日、母屋の奥の階段を繰り返し、昇り降りする女性がいた。
歳の頃は十八、九。高校を出たばかりとみえる若い女性である。
 実は、その女性は眞紀子邸のお手伝いさんだった。ある日、部屋のものがなくなった時、このお手伝いさんが疑われた。そこで眞紀子が下した「裁定」は、彼女の服をすべて脱がせて隠し持っているかどうかを調べ、なおかつ罰として、階段を何度も昇り降りさせることだった。
ワイドショーが絶対に報じない真紀子の実像
http://www.zakzak.co.jp/we/makiko/index.html
しょうこ 2003-11-05 16:13:17 No.5004
田中真紀子は当選するのでしょうか。田中氏が当選しないことを祈るばかり。新潟県民よ、目をさましておくれ!!

田中氏の数々の暴言はまさに、病的としか思えません。自身の個人的な自民党への恨みを晴らしているかのようです。選挙を利用するな!!

今回の選挙の争点は「拉致問題」です。なぜ、マスコミは年金だの景気回復だのしか取り上げないのでしょうか。(政党もそうですが)
私の選挙区の候補者のマニフェストを見ましたら、一人だけ一番先頭に拉致問題を取り上げていましたよ。私はその人に決めました。
1
YouTube 公式サイト正式オープン ベターライフ番組表 番組配信スケジュールはこちら チャンネル桜のあの人気番組がDVDに!!