「日本文化チャンネル桜二千人委員会」発足 南京の真実
SO-TV

旧掲示板

ゆとり教育に物申す。

あやや 2004-07-31 00:31:24 No.52095
何がゆとり教育だ!宿題がありすぎて追いつかない。教師は勉強の一環と言いながら史跡めぐりの旅と言う事で船での海外旅行中。生徒にだけこんなに大変な思いをさせて何がゆとり教育だ!先生の為のゆとり教育じゃないの?ゆとり教育の意味がわからない。こんなの嫌だ!ゆとり教育なんかいらないさ。
憂国 2004-07-31 02:54:11 No.52103
俺も宿題には苦しんだ。
その教師も苦しんだ。
皆通ってきた道。頑張るのみ。
mm 2004-07-31 05:40:07 No.52111
勉強はある程度のレベルまでいくと、楽しく思えてくるよ。

かば 2004-07-31 06:52:59 No.52117
あなたを「ゆとり教育バカ」にしないために、先生は宿題を出したんでよ。感謝しなさい。それとも、ナ〜ンも勉強しはないで、社会に出てからバカ扱いされる方がいいのかな。最近「ゆとり教育バカ」が大量発生して、あちこちから悲鳴が聞こえています。あなたも、そうならないでね。
愛国人 2004-07-31 11:44:11 No.52145
勿論、「ゆとり教育」とは教職員の為にある。
見切り発車で片手落ち、百害あって一利なし。

宿題出してもらえるだけマシかもよ。
茶々 2004-07-31 11:45:11 No.52146
三当四落です。睡眠時間を三時間にして勉強
すれば望みの学校に入れます。四時間では
落ちます。という覚悟で勉強すれば
敵は幾万ありとてもーです。
葦原豊 2004-07-31 14:04:48 No.52181
若いうちに知識は思いきり詰め込んでおくべきです.頭の中に、辞書や百科事典を入れておけば、その後いろいろなことを考えるときに時間の短縮が出来ます.ゆとり教育云々は建前論もしくは愚民政策に過ぎない.メモリーのないコンピューターを想像して見てください.
BASIC 2004-07-31 14:36:16 No.52188
昨今の教育界では、詰め込み教育が悪いように誘導されている。

それは、教師の指導能力が低下(若しくは低いことが露呈)した結果、葦原豊殿 が云われる通り子供達のストックされたメモリーを有効に活用する術を教えることが出来ないことが、最大の悪要因だと俺は認識している。

詰め込むというのは子供の脳みそであるので出来ることで、その使い方を教えてやればいいのであると考えている。

つい最近、30歳になろうという男が『教養』という言葉(:漢字も)を知らず、教えることに苦労したことがある。

彼が不勉強で特異な人間であることを切に望みたいがため、10代後半から20代後半の男女12名にその言葉の意味を尋ねたところ、意味よりもその言葉(:漢字)を知らないという割合が8割を超えていた(:その言葉を2人しか知らなかった)という俺としたら驚愕的な事実が帰ってきた。

そんな感情論的な口語『うざい・めんどくさい・うるさい』を主に使用して生活できている人間に対して、愛国心など醸成できないのではないかと考えるのは杞憂だろうか。

教養とは、『その場そのときにおいて、要求された事項を苦も無く行うことの出来る能力』と考えている。
教養は多くの知識と実践によって培われるものと信じている。
その重要な一つである知識の欠落は、世代間の交流さえも疎外させる要因になる得るのではないか?

以上、年をとると心配性になるから困ったものだ。
青二才 2004-07-31 17:14:18 No.52226
 夏休みは40日以上。年末年始の冬休みと年度末の春休みも各2週間程度。年間でも日曜・祝日を加えて120日以上の休みがある子供たち。これで何故「ゆとり教育」が必要なのだろうか?
 教育内容を減らして「ゆとり」とは滑稽です。もはやこれは「愚民化政策」と私は言いたいです。
たしかに 2004-07-31 18:06:36 No.52233
宿題が沢山出された時には教師の能力を疑った学生時代でした。しかし、それがあったから今の自分がある。社会的に認知される地位に着き、親となった今、あれは決して無駄ではなかったどころか、絶対的に必要なことだったと思える。今の子供達に対する教育を見ていて、歯がゆい思いをしているのは自分だけだろうか?今愚民化政策をしているのは団塊の世代。元はと言えばこいつらが日本をダメにしてきた。昔もそうだった。今も目に見えてそうだし、そして将来も。。。ゆとりとはなんぞや?ゆとりがあってもレベルを落とすことは断じてしてはいけない。意味を履き違えている。
あやや 2004-08-01 01:15:05 No.52368
頑張って宿題を終わらせます。それにしてもわざわざ海外から満面の微笑で映っている写真なんか送ってくるな!そんなの見たくない。

頑張って宿題をやっているのに・・先生は家族で海外です。夏休み前にも金・土・日を利用して行って来たばかりなのに・・また行ったのか!と思うと悔しくて愚痴を書き込んでしまいました。ごめんなさい。
欅松の伝説 2004-08-01 07:36:29 No.52390
義務教育とは何か?生きていく上で必要最低限の知識を教える事である。
中等教育とは何か?人生を豊かにする為の基礎的な教養を教える場である。
高等教育はとは何か?それは先人の知恵を学び、原理原則を求め追求する力えを得る為の教養を身につける場である。

それが基本のはずなのに、どこも最終目標が受験に目が行ってしまっている。学校は予備校じゃないのに・・・・。
アホなド勘違い「ゆとり教育」+学校自体の競争原理(質の向上じゃなく、進学率の向上競争)でますます学校が本来の学問を見失う。
教養の最終目標は原理原則を見つける事、不知の知に気づき、向上に向かうこと(これは専門課程にもいえる。)なのに、最終目標・・・東大大学院に入る事になっている。
欅松の伝説 2004-08-01 07:45:53 No.52391
究極の話、現場の人間は大学に現役で卒業生を送り込む事がステータスの様に勘違いしているが、そのような事、はっきり言って、「無駄な行為」である。
必要なのは、次のステップに行った時、困らない様にする事だ。だから、予備的な知識をどんどん教えてしまえばいい。(実はこれ大学受験に絡む知識だったりもする。だいたいの大学は高校の教科書から出すし、学校の勉強が受験勉強につながるものなのだから。)

ついでに、大学はもはや、好きな時に行ける時代だ。全入時代の突入、通信制の整備があるから。(だから、無駄な行為に近いのだ。)
ぶう 2004-08-02 15:26:15 No.52686
スレッド主さまが、かわいらしくて笑ってしまいました。

でも、勉強はして損はないですから。
自分の為(人生の選択肢が増えると私は思います。)も勿論ですが、自分に力があれば他人の役にも立てるのですから。
考え方にもよりますが、誰かの役に立つっていうのは、とても嬉しい事だと思います。


1
YouTube 公式サイト正式オープン ベターライフ番組表 番組配信スケジュールはこちら チャンネル桜のあの人気番組がDVDに!!