「日本文化チャンネル桜二千人委員会」発足 南京の真実
SO-TV

旧掲示板

近隣諸国から干渉され、大国の派兵要請に悩んだら…

あきのり・T 2003-11-12 10:34:05 No.5243
若い世代へ推薦図書:
「マキャヴェリ 君主論」
「武士道」

 マキャヴェリのイタリアは当時、近隣諸国や強国から迫害され国内が分裂して苦境にありました。
織田信長や豊臣秀吉・徳川家康・幕末明治のような政治家が出ることが待望されていたのです。
 イタリアのように古代文明(ローマ帝国)の伝統を誇る地域の古典は、さらに古い縄文の伝統を持つ日本人にふさわしいことです。

「マキャヴェリの経営語録」人を動かすかけひきの科学
唐津 一 著PHP文庫
原著を読むのは大変ですから、最初は紹介本でも十分と思えます。内容は、エキサイティングで強烈です。
タイトルを紹介

・愛されるよりも恐れられる方がはるかに安全である。
・君主の頭脳はその側近を見ればわかる。
・国家の基礎は良い法律と優秀な兵にある。
・人を捨てる方法をしること。
・迫害は一度ですませなくてはならぬ。
 恩恵は少しずつ与えねばならぬ。
・傭兵に頼る国家は安全ではない。
・偉業をなした君主たちは信義を守らず
 奸智によって他人の知恵の裏をかき…
・他に方法がなければ悪名を受けることを
 恐れてはならぬ。
・征服した土地に移民を送ること
・内紛をかかえた国は容易に占領される
・大義のために現実をかえりみないものは滅亡する
・戦争をさけることによってみずからの不利を
 招いてはならぬ

 武門の子孫の私は、日本の後世の武士道は、勝つための先祖の歴史と違うので嫌いです。ですが大切ですから、学ぶことは重要でしょう。

「武士道」新渡戸稲造 著 知的生き方文庫 三笠書房
いいなと思えたのは
「不死鳥は自らの灰の中より甦る」でした。
 灰は、滅んだ封建社会ですが…
私の考えでは土です。土地・地理です。情報や人を見る時、地理に一番に注目しましょう。これは吉田松陰の教えだったと司馬文学で唯一私が得た教訓。

 英米独露は、欧州・米州の武人国家でやることなすこと(笑)世界帝国ですが、悪い意味で田舎モノであることにも注意!(もっともそれは有利なことですが)他の弱虫に見える国からも学びましょう。
 
 東西文明の興亡の十字路だったイタリアの知恵(四方八方から脅威がありました。)も参考になります。
 日本もそうですが、辺境国は地理的に隅にありますから、四方八方からの攻撃に悩まない分、発想が単純なのではないかとサヨクを見て思います。中国の策略も、
続き あきのり・T 2003-11-12 10:48:15 No.5244
中国の策略も四方八方から脅威があったからでしょう。
どうか、御参考に…。
 日本国内でも、東国・西国の中間である畿内を、九州出身の大和朝廷がホームグラウンドにしたことは意味があると思います。
 江戸に来て政治が、古代を忘れたような…。
 辻元清美やセクハラ知事・超人野中、懲りない土井たか子が出たりする京都・大阪や阪神の発想や高市さん落選、名古屋の動向…それでもあなどることはできないと思えます。
まだ若い…と思う 2003-11-13 23:02:14 No.5307
三笠書房の文庫本の武士道は税込みで500円ちょっと。安い!
序文の、外国人が新渡戸さんに「貴方の国では宗教教育を行わないのですか?ではどうやって子供たちに倫理を教えているのですか?」ってところが印象的でした。
あきのり・T 2003-11-13 23:28:25 No.5314
返信どうもありがとうございます。こちらの掲示板で
「一言好き嫌いを言わせていただく」という別のかたのテーマのお話から思いついて書きました。是非…。
以前、ゲルルマンの英米独は武人国家だというお話がありまして、ワイルドなそれらの国よりある意味古い国、衰退や分裂した経験がある国も日本に参考になると思いました。(イタリアも勇敢な兵士がイラクのテロで犠牲に…)

 日本でも地域によってカラーがあると思います。関西はやはり日本の本当の文化の都会。理屈以外の理由で政治家が選ばれている印象。手ごわい選挙区。
「武士道」は日本を外国へ紹介した名著で有名ですね。冒頭の部分、よく引用されてますね。ああ、これだったかと私も印象的でした。
ふくろうおじさん 2003-11-14 07:54:15 No.5325
あきのり・T 様

<英米独露は、欧州・米州の武人国家でやることなすこと(笑)世界帝国ですが、悪い意味で田舎モノであることにも注意!>

米独については,『悪い意味で田舎モノ』というご指摘は,まことに重く,核心をついた言葉だと思います。
英国は狡猾で,田舎者というよりやや都会的かな,と思いますす。
ロシアは,田舎者というより,依然として農奴と地主の国かなという印象を持ってます。
さて,レスを書こうと思って,大急ぎで,岩波文庫の薄い本,
  タキトゥスの『ゲルマニア』
を引っ張り出してきて,読んでいました。(返事が遅れた言い訳)
結論は,ドイツ人も米国のゲルマン族(アングロサクソン,ドイツ系,北欧系の人々)も,2千年経ってもそう変わっていないですね。
彼らは,ローマ的視点から見ると,まさに蛮族(金髪獣)ですね。
アメリカ人の普通の高校生に,世界地図を見せて,『日本はどこ?』と訪ねると,ニューギニアやフィリピンを指すそうですから。
ただし,アメリカに居るユダヤ系の方々は,極めて国際的で,都会的だと思います。良識派でインテリの方が多い。
日本人は,普通,この方々(連邦派)とお付き合いが多いから,アメリカ人を国際的インテリと誤解しているのでしょう。

さてわが日本,アメリカの猿真似をして,国際派となろうとして,一億『薄っぺらな国際派』になりつつあるような気きがします。

悪い意味での田舎者が,賢い国際派に操られて,世界をかき回すのも,ハタ迷惑な話ですが,
日本古来の伝統を忘れて,『薄っぺらな国際派』が増えてる日本もいやです。

とりあえず,日本は『いい意味での田舎者』になった方がいいと思います。
いきなり論理が飛躍しますが,国際派(漢学・儒教派)よりも『いい意味での田舎者』になり,日本人の心を取り戻そうと唱えた人々が江戸時代に居ました。

ご存知の通り,その代表者が本居宣長です。
彼によって,日本人は,すべて,無意識的に神道を奉じている民だなと思うに至りました。
ただし,我々神道を奉ずるものは他の宗教に寛容です。

ちなみに,僕の女房は(中高の影響で)名目的なキリスト教です。でも家庭内では,神道の僕と彼女との間に,深刻な対立が起きていません。彼女は,ちゃんと神社にも参拝します。

日本人は,『薄っぺらな国際派』を目指すよりも,『いい意味での田舎者』になり,朝日に匂う山桜花の心を取り戻
2003-11-14 07:58:01 No.5326
すべきだと思っています。ゲルマン族の良い所だけ参考にして。

あきのり・T 2003-11-14 13:22:47 No.5333
ふくろうおじさん さま
お返事ありがとうございます。ネットでは海外からのアクセスも含めて、いろんな地域のかたがいらっしゃるのに「田舎モノ」論議は穏やかではありません(^^)…ですが
 ここは一つ保守王国の地方の自民党地盤に敬意を表するサイトさんですから…みなさん本音トークで(笑)…そこがありがたいところです。
 私の従兄弟(母が米国人)が、日本で育って米国に移住した時の第一声が「アメリカは田舎だ!」でした。

 家の話で恐縮ですが、父が九州出身の村の衆の家で、日本の古い家で全然上品。母の家は武門ですが帰国派でアメリカ化していて宗教も過激で田中真紀子風で、乱暴で困ってました(笑)。
 今はみな引退し、伯父が絵を描き、父が書を書き(九州組)母は短歌を詠んでます(江戸組)。

>英国は狡猾で,田舎者というよりやや都会的かな
…ロシアは,田舎者というより,依然として農奴と地主の国かなと…
仰る通りですね。田舎としてのイギリスが恐いのは…

「戦勝国イギリスへ 日本の言い分」マークス寿子著 草思社 「アーロン収容所」会田雄次著に、広義ではあるようです。ロシアは欧州ではないという見方があるほどかと…。中世でさえない?

 人間は、世界の村祭りのように、みんなで食べて踊って歌って…(世界中 神道と同じ)恋をして、子供を育て…。先祖やお国自慢をして、自然を愛して…ちょっぴり働いて。お国や故郷を守って…しょうがないから少し外国のことも考えて…。それでいいんですね。
(うわぁ〜自分ラテン系だなぁ〜)
そのためには、熾烈な競争に勝つ科学立国でないといかんですが…。

 田舎は、古き良き古代の文化が残ってます。東京郊外の「飯にするべ!」は、「べし」という平安の王朝言葉…。
沖縄の「めんそぉれ」は、これも「参りそうらへ」でしょうか。世界ではいかがでしょうか?

 先進国のプロテスタント諸国はもちろん、ユダヤ・キリスト教はエジプトやローマの奴隷の新宗教でしょう。たしかにすばらしいけど…。イスラムは、これも代数学や古典古代(ギリシャ文明など)を田舎の欧州に伝えたり、インド洋やシルクロード、アフリカのもと隊商…。なに威張ってるんだかと思います。
 みんな成り上がりでしょう。たかが二千年とか五千年くらいの。原始の民や、日本は縄文一万年以上伝統がある名門中の名門ですよ。古い古代の田舎モノの方が名門でエリー
続き:あきのり・T 2003-11-14 13:32:03 No.5334
古い古代の田舎モノの方が名門でエリートです。

>ただし,我々神道を奉ずるものは他の宗教に寛容です。

そこが、日本が古い王家であるとこですね。
もっと成り上がりの田舎紳士の家をバカにしましょう。
ブッシュ家、ラスプーチン家・国際金融勢力各家…。
イスラムしかり…。
日本には、偏狭なナショナリズムが大切です。(爆笑)

 世界の村で、みんながお国自慢のお笑いで攻撃しあうのが本当の平和の時代でありましょう。
1
YouTube 公式サイト正式オープン ベターライフ番組表 番組配信スケジュールはこちら チャンネル桜のあの人気番組がDVDに!!