「日本文化チャンネル桜二千人委員会」発足 南京の真実
SO-TV

旧掲示板

50代後半、60代による“古来閑話(こら いかんわ)

憂 児(イルボン ナグネ) 2004-08-06 02:41:49 No.53579
 このスレを立てる直接のキッカケは、山桜さんと私、憂児の他のスレでの遣り取りからですが、当掲示板にも50代後半、60代の方々による投稿がかなりあると思われます。

 丁々発止の議論や、真剣で、且つ、高度な考察の披瀝も、勿論、このチャンネル桜掲示板には必要ですが、そういうことにも力を入れる一方、時に、年代を近しくする人々が出来るだけ和やかに、遠く遥かな(?)自分達の青春の思い出を語り合ったり、雑談的意見を交わし合ったりする場があってもいいのではないかと考えました。

 このような年代限定のスレというのは、当掲示板では初めてだと思いますが、先般、「本格議論板」と「自由談論板」に分かれたこともあり、「自由談論板」のスレとしてなら、管理者の方や、他の参加者の方々にも理解頂けるのではないかと、勝手に忖度しております。

 尚、スレのタイトルは、初め、<50代後半、60代の為の“雑談室”>辺りを考えていましたが、“雑談室”ではどうも、産経新聞の投稿欄である「談話室」や、雑誌「正論」のWeb掲示板「せいろん談話室」を意識している、或いは真似ている、と受け取られる惧れがある為(笑)、考え直しました。

 お察しの方もあろうかと思いますが、かの遠藤周作先生の「狐狸庵閑話」を下敷きにして(ヤッパリ、真似だッ!〔爆〕)、このスレの性格を適切に表す(?)タイトルにしてみました。

 まぁ、このような“遊び心”やいい意味での低俗性も皆様から、どしどし出して頂けたらと思っております。
憂 児 2005-11-06 13:36:53 No.250228
〔 実は、朝9時ごろからこの書き込みを送稿しようと思っていたのですが、どうしても午前中、この掲示板が開けませんでした。 今、やっと開けましたが、午前中の文のままで送信することに致します。 〕

山桜さん

 お早うございます。

 昨夜遅くに態々お疲れを押して書き込みをして下さっているのは存じておりましたが、“無理”をしないように(苦笑)今朝までお返事は置いておかせて頂きました。

 <故郷の生家>と言われるのは、茨城の方でしたか? いや、茨城は疎開で帰られた所でしたか? 

 いえ、それはどうこう言うのではないのですが、ご生家が残っているのは、よろしゅうございますね。

 私なんかは、生家も、疎開していた先も、その又次の家も、その次も・・・ぜ〜んぶ、家屋(と言える程のものは、青果しかなかったようですが〔苦笑〕)は、今は跡形もありません。(涙)

 処で、あの「つるばらの詩」を態々、探して来られたというお話に、洵に山桜先輩らしい“真摯さ”、“誠実さ”を感じまして実に胸打たれました!

 あの時の皆さんとの“論争”(?)の楽しさを、まざまざと想い出させて頂きました。

 本当に、いいお話を有難うございました。

 尚、

>欅さん、つるばらは、‘climbing rose'でしたね。
憂児さん、親しげな返信、ひらにお許し下さいね。<

と、私に何やらお気遣いを戴いておりますが、山桜先輩と欅さんとの親しい信頼関係(?)は、私も実際、羨ましい位でありますものの、その点、私は初めから山桜先輩の相手になんかならないことは、よーく心得ているのでございますよ、ハイ!(笑)
.
憂 児 2005-11-06 14:24:43 No.250242
≪ 訂 正 ≫

 これが恐らく当スレ最後の訂正になるでしょう。(苦笑)

 No.250228の拙稿に、とんでもない誤変換の見落としがありましたので、謹んで訂正致します。

 本文半ば辺り、

(誤)>・・と言える程のものは、青果しか・・<

(正)>・・と言える程のものは、生家しか・・<
.
山桜 2005-11-06 18:09:57 No.250286
  みなさま

どうやらカーテンの上がる時が刻々近づいているようです。‘いよいよ最後’という言葉は、死の宿命から逃れられない人間にとって、なにか特別の意味をもって迫る言葉のようです。大したことも言えないくせに‘最後にこれだけは言っておきたい’などという前置きをして、結局、日頃と変り栄えのしない‘いわずもがな’を言ってしまうことがありますが、この書き込みもその御多分に漏れません。

どこかに消えてしまうような言葉に揺さぶられることがあります。まことに侮るまじきは、言葉や映像、音楽の作る思想です。これを信じずに書くという行為は成り立たないと思います。スレ主の憂児さんは、常人の及ばぬ努力と誠実さでこの意味を語って下さったと私は思います。またこのスレに関られた先輩、諸兄姉の人間味と機知にあふれた言葉も、また心に残るものでした。皆さん、新スレッドでお会いしましょう。さらに新しい多数のご参加を得て、豊かな草莽の輪がここから広がることを期待しています。

  

2005-11-06 21:30:45 No.250307
憂児さん、皆さん
こんばんは!

当地はお昼過ぎから、ぽつぽつと雨が落ちてきましたが寒いですね。そう言えばもう11月だったんですね。ボーっとしている間に、私のあずかり知らない時間が経っているようです。いえいえ別に暇を弄んでいるのではなく、その逆で、日常に振り回されて忙しく動き回りながらも、何も考えていない『ボー』っとした時間が流れているように感じるんです。
と反省しつつ、このスレッドを拝見して、はたと気づきました。そうだ!ちゃんと考えていたんじゃないか。移ろい行くよしなしごとの中に、様々な色やにおいを感じつつ、昔を振り返ったり、先を案じたりしながら、私の脳はちゃんと思考しておりました。

と何を書いているのでしょうか。明日でここも仕舞うのかと思うとついつい感傷的になってしまいます。

山桜さん

 『つるばら』有り難う御座いました。懐かしいエピソードですね。私もこの詩を書きとめさせていただきます。

それでは皆さん、また明日お邪魔します。
山桜 2005-11-06 22:41:58 No.250322
*最後の訂正です。恐らくご存知でしょうが。

  かぜ‘ぬ’ふかれて  (風に吹かれて)

   つるばらがゆれた  (つるばらが揺れた)

憂児さんが引かれた歌、これは見事な引用でした。

 さざ波や 志賀の都は 荒れにしを
        昔ながらの 山桜かな (平 忠度)

欅さんの引用された歌、これは見事な光景です。

   吹く風を 勿来の関と 思えども
      道も狭に散る 山桜かな  (千載集)

欅さん、最後の最後までうまくいきませんね(笑)。
小賢しぶって、最後まで‘わたし、馬鹿よね’ですね。
山桜 2005-11-06 23:14:07 No.250331
 野狐禅さま

多くの映画鑑賞歴を経たあとに獲得された「映画論」のお話、じわじわと得心いたして居ります。映画は、草花とならび今年初めて足を踏み入れた‘新世界’でした。

野狐禅さまには、花の歌、豊富な映画ライブラリーと印象深い想い出を頂きました。厚くお礼申上げます。今後とも宜しくご指導のほどお願い申上げます。
野狐禅 2005-11-06 23:45:51 No.250339
山桜さま

 こちらこそ、本格議論での労作により得がたい勉強をさせて頂きました。
 本当に有難うございました。
 今後ともいろいろご教示くださいますよう宜しくお願い申し上げます。
憂 児 2005-11-07 09:08:11 No.250401
皆さん、お早うございます!

 突然ですが、先ず最初に昨日、急性骨髄性白血病の為に、38歳の若さで急死を伝えられた歌手の本田美奈子さんの逝去を心から悲しみ、その早過ぎる死を悼みたいと存じます。

 本田さんの歌をよく聴いて、愛好していたと言える訳ではありませんでしたが、彼女の愛くるしい容貌と人柄、それにパワフルな歌い方にも表れていた歌への情熱の程を、蔭ながら愛していました。

 本当に残念に思い、ご冥福をお祈りしてやみません。
.

 さて、愈々この掲示板への書き込み可能の最後の日を迎えました。

 いざ、その日を迎え、やはり感無量でございます。

 自分が丸2年余りお世話になったこの掲示板にも、思い返せば、個人的には本当に色々なことがありました。

 参加して半年以上の間は、忸怩たる思いのする経験や想い出が中心となりますが、<古来閑話>スレを建ち上げさせて頂いてからのこの一年余りは、(当スレ外のことでは、それでも様々な嬉しくはない想い出もなくはありませんでしたが)自分の不甲斐なさ、心遣いの足りなさに申し訳なく思うことはあっても、大体において、スレご参加の方々と共に、実に意義深い時間と人間的触れ合いを共有させて頂きました。

 その濃密な想い出の数々が、私をして今更ながらにこの掲示板とのお別れを惜しむ気持ちにさせるのです。

 同時に、そういう機会を与えてくれた当掲示板への感謝の気持ちを厚くさせます。

 そして、その感謝の気持ちは、具体的には水島社長初めチャンネル桜のスタッフの皆さん、とりわけ管理担当の方々へ向けられるべきは当然です。

 本当に、お世話になりま、私の後半人生の一部を意義あるものにして下さいましたことに、心からお礼を申し上げます。

 この旧掲示板は、確かに問題も出てきて、改編せざるを得なかったことは否定できません。

 しかし、私自身はこの“不完全な”掲示板を私なりに愛していた、そう、大いに気に入っていたのです!

 その意味では、個人的には、まだまだこのまま続けて頂きたかったという思いもありますが、そんな我が儘を言える筈もありません。

 唯、最後の機会に私のその思いもこのスレに記しておきたいと思います。

 まだ、書くべきことも残っています。 午後8時の書き込み閉鎖迄に、もう少し書き込みをさせて頂く心算です。

 以上、取り敢えず・・・。
.
憂 児 2005-11-07 09:19:01 No.250404
皆さん、お早うございます!

 突然ですが、先ず最初に昨日、急性骨髄性白血病の為に、38歳の若さで急死を伝えられた歌手の本田美奈子さんの逝去を心から悲しみ、その早過ぎる死を悼みたいと存じます。

 本田さんの歌をよく聴いて、愛好していたと言える訳ではありませんでしたが、彼女の愛くるしい容貌と人柄、それにパワフルな歌い方にも表れていた歌への情熱の程を、蔭ながら愛していました。

 本当に残念に思い、ご冥福をお祈りしてやみません。
.

 さて、愈々この掲示板への書き込み可能の最後の日を迎えました。

 いざ、その日を迎え、やはり感無量でございます。

 自分が丸2年余りお世話になったこの掲示板にも、思い返せば、個人的には本当に色々なことがありました。

 参加して半年以上の間は、忸怩たる思いのする経験や想い出が中心となりますが、<古来閑話>スレを建ち上げさせて頂いてからのこの一年余りは、(当スレ外のことでは、それでも様々な嬉しくはない想い出もなくはありませんでしたが)自分の不甲斐なさ、心遣いの足りなさに申し訳なく思うことはあっても、大体において、スレご参加の方々と共に、実に意義深い時間と人間的触れ合いを共有させて頂きました。

 その濃密な想い出の数々が、私をして今更ながらにこの掲示板とのお別れを惜しむ気持ちにさせるのです。

 同時に、そういう機会を与えてくれた当掲示板への感謝の気持ちを厚くさせます。

 そして、その感謝の気持ちは、具体的には水島社長初めチャンネル桜のスタッフの皆さん、とりわけ管理担当の方々へ向けられるべきは当然です。

 本当に、お世話になりま、私の後半人生の一部を意義あるものにして下さいましたことに、心からお礼を申し上げます。

 この旧掲示板は、確かに問題も出てきて、改編せざるを得なかったことは否定できません。

 しかし、私自身はこの“不完全な”掲示板を私なりに愛していた、そう、大いに気に入っていたのです!

 その意味では、個人的には、まだまだこのまま続けて頂きたかったという思いもありますが、そんな我が儘を言える筈もありません。

 唯、最後の機会に私のその思いもこのスレに記しておきたいと思います。

 まだ、書くべきことも残っています。 午後8時の書き込み閉鎖迄に、もう少し書き込みをさせて頂く心算です。

 以上、取り敢えず・・・。
.
憂 児 2005-11-07 09:19:16 No.250405
皆さん、お早うございます!

 突然ですが、先ず最初に昨日、急性骨髄性白血病の為に、38歳の若さで急死を伝えられた歌手の本田美奈子さんの逝去を心から悲しみ、その早過ぎる死を悼みたいと存じます。

 本田さんの歌をよく聴いて、愛好していたと言える訳ではありませんでしたが、彼女の愛くるしい容貌と人柄、それにパワフルな歌い方にも表れていた歌への情熱の程を、蔭ながら愛していました。

 本当に残念に思い、ご冥福をお祈りしてやみません。
.

 さて、愈々この掲示板への書き込み可能の最後の日を迎えました。

 いざ、その日を迎え、やはり感無量でございます。

 自分が丸2年余りお世話になったこの掲示板にも、思い返せば、個人的には本当に色々なことがありました。

 参加して半年以上の間は、忸怩たる思いのする経験や想い出が中心となりますが、<古来閑話>スレを建ち上げさせて頂いてからのこの一年余りは、(当スレ外のことでは、それでも様々な嬉しくはない想い出もなくはありませんでしたが)自分の不甲斐なさ、心遣いの足りなさに申し訳なく思うことはあっても、大体において、スレご参加の方々と共に、実に意義深い時間と人間的触れ合いを共有させて頂きました。

 その濃密な想い出の数々が、私をして今更ながらにこの掲示板とのお別れを惜しむ気持ちにさせるのです。

 同時に、そういう機会を与えてくれた当掲示板への感謝の気持ちを厚くさせます。

 そして、その感謝の気持ちは、具体的には水島社長初めチャンネル桜のスタッフの皆さん、とりわけ管理担当の方々へ向けられるべきは当然です。

 本当に、お世話になりま、私の後半人生の一部を意義あるものにして下さいましたことに、心からお礼を申し上げます。

 この旧掲示板は、確かに問題も出てきて、改編せざるを得なかったことは否定できません。

 しかし、私自身はこの“不完全な”掲示板を私なりに愛していた、そう、大いに気に入っていたのです!

 その意味では、個人的には、まだまだこのまま続けて頂きたかったという思いもありますが、そんな我が儘を言える筈もありません。

 唯、最後の機会に私のその思いもこのスレに記しておきたいと思います。

 まだ、書くべきことも残っています。 午後8時の書き込み閉鎖迄に、もう少し書き込みをさせて頂く心算です。

 以上、取り敢えず・・・。
.
憂 児 2005-11-07 09:59:54 No.250406
皆さん、お早うございます!

 突然ですが、先ず最初に昨日、急性骨髄性白血病の為に、38歳の若さで急死を伝えられた歌手の本田美奈子さんの逝去を心から悲しみ、その早過ぎる死を悼みたいと存じます。

 本田さんの歌をよく聴いて、愛好していたと言える訳ではありませんでしたが、彼女の愛くるしい容貌と人柄、それにパワフルな歌い方にも表れていた歌への情熱の程を、蔭ながら愛していました。

 本当に残念に思い、ご冥福をお祈りしてやみません。
.

 さて、愈々この掲示板への書き込み可能の最後の日を迎えました。

 いざ、その日を迎え、やはり感無量でございます。

 自分が丸2年余りお世話になったこの掲示板にも、思い返せば、個人的には本当に色々なことがありました。

 参加して半年以上の間は、忸怩たる思いのする経験や想い出が中心となりますが、<古来閑話>スレを建ち上げさせて頂いてからのこの一年余りは、(当スレ外のことでは、それでも様々な嬉しくはない想い出もなくはありませんでしたが)自分の不甲斐なさ、心遣いの足りなさに申し訳なく思うことはあっても、大体において、スレご参加の方々と共に、実に意義深い時間と人間的触れ合いを共有させて頂きました。

 その濃密な想い出の数々が、私をして今更ながらにこの掲示板とのお別れを惜しむ気持ちにさせるのです。

 同時に、そういう機会を与えてくれた当掲示板への感謝の気持ちを厚くさせます。

 そして、その感謝の気持ちは、具体的には水島社長初めチャンネル桜のスタッフの皆さん、とりわけ管理担当の方々へ向けられるべきは当然です。

 本当に、お世話になりま、私の後半人生の一部を意義あるものにして下さいましたことに、心からお礼を申し上げます。

 この旧掲示板は、確かに問題も出てきて、改編せざるを得なかったことは否定できません。

 しかし、私自身はこの“不完全な”掲示板を私なりに愛していた、そう、大いに気に入っていたのです!

 その意味では、個人的には、まだまだこのまま続けて頂きたかったという思いもありますが、そんな我が儘を言える筈もありません。

 唯、最後の機会に私のその思いもこのスレに記しておきたいと思います。

 まだ、書くべきことも残っています。 午後8時の書き込み閉鎖迄に、もう少し書き込みをさせて頂く心算です。

 以上、取り敢えず・・・。
.
憂 児 2005-11-07 09:59:56 No.250407
皆さん、お早うございます!

 突然ですが、先ず最初に昨日、急性骨髄性白血病の為に、38歳の若さで急死を伝えられた歌手の本田美奈子さんの逝去を心から悲しみ、その早過ぎる死を悼みたいと存じます。

 本田さんの歌をよく聴いて、愛好していたと言える訳ではありませんでしたが、彼女の愛くるしい容貌と人柄、それにパワフルな歌い方にも表れていた歌への情熱の程を、蔭ながら愛していました。

 本当に残念に思い、ご冥福をお祈りしてやみません。
.

 さて、愈々この掲示板への書き込み可能の最後の日を迎えました。

 いざ、その日を迎え、やはり感無量でございます。

 自分が丸2年余りお世話になったこの掲示板にも、思い返せば、個人的には本当に色々なことがありました。

 参加して半年以上の間は、忸怩たる思いのする経験や想い出が中心となりますが、<古来閑話>スレを建ち上げさせて頂いてからのこの一年余りは、(当スレ外のことでは、それでも様々な嬉しくはない想い出もなくはありませんでしたが)自分の不甲斐なさ、心遣いの足りなさに申し訳なく思うことはあっても、大体において、スレご参加の方々と共に、実に意義深い時間と人間的触れ合いを共有させて頂きました。

 その濃密な想い出の数々が、私をして今更ながらにこの掲示板とのお別れを惜しむ気持ちにさせるのです。

 同時に、そういう機会を与えてくれた当掲示板への感謝の気持ちを厚くさせます。

 そして、その感謝の気持ちは、具体的には水島社長初めチャンネル桜のスタッフの皆さん、とりわけ管理担当の方々へ向けられるべきは当然です。

 本当に、お世話になりま、私の後半人生の一部を意義あるものにして下さいましたことに、心からお礼を申し上げます。

 この旧掲示板は、確かに問題も出てきて、改編せざるを得なかったことは否定できません。

 しかし、私自身はこの“不完全な”掲示板を私なりに愛していた、そう、大いに気に入っていたのです!

 その意味では、個人的には、まだまだこのまま続けて頂きたかったという思いもありますが、そんな我が儘を言える筈もありません。

 唯、最後の機会に私のその思いもこのスレに記しておきたいと思います。

 まだ、書くべきことも残っています。 午後8時の書き込み閉鎖迄に、もう少し書き込みをさせて頂く心算です。

 以上、取り敢えず・・・。
.
憂 児 2005-11-07 10:02:10 No.250408
皆さん、お早うございます!

 突然ですが、先ず最初に昨日、急性骨髄性白血病の為に、38歳の若さで急死を伝えられた歌手の本田美奈子さんの逝去を心から悲しみ、その早過ぎる死を悼みたいと存じます。

 本田さんの歌をよく聴いて、愛好していたと言える訳ではありませんでしたが、彼女の愛くるしい容貌と人柄、それにパワフルな歌い方にも表れていた歌への情熱の程を、蔭ながら愛していました。

 本当に残念に思い、ご冥福をお祈りしてやみません。
.

 さて、愈々この掲示板への書き込み可能の最後の日を迎えました。

 いざ、その日を迎え、やはり感無量でございます。

 自分が丸2年余りお世話になったこの掲示板にも、思い返せば、個人的には本当に色々なことがありました。

 参加して半年以上の間は、忸怩たる思いのする経験や想い出が中心となりますが、<古来閑話>スレを建ち上げさせて頂いてからのこの一年余りは、(当スレ外のことでは、それでも様々な嬉しくはない想い出もなくはありませんでしたが)自分の不甲斐なさ、心遣いの足りなさに申し訳なく思うことはあっても、大体において、スレご参加の方々と共に、実に意義深い時間と人間的触れ合いを共有させて頂きました。

 その濃密な想い出の数々が、私をして今更ながらにこの掲示板とのお別れを惜しむ気持ちにさせるのです。

 同時に、そういう機会を与えてくれた当掲示板への感謝の気持ちを厚くさせます。

 そして、その感謝の気持ちは、具体的には水島社長初めチャンネル桜のスタッフの皆さん、とりわけ管理担当の方々へ向けられるべきは当然です。

 本当に、お世話になりま、私の後半人生の一部を意義あるものにして下さいましたことに、心からお礼を申し上げます。

 この旧掲示板は、確かに問題も出てきて、改編せざるを得なかったことは否定できません。

 しかし、私自身はこの“不完全な”掲示板を私なりに愛していた、そう、大いに気に入っていたのです!

 その意味では、個人的には、まだまだこのまま続けて頂きたかったという思いもありますが、そんな我が儘を言える筈もありません。

 唯、最後の機会に私のその思いもこのスレに記しておきたいと思います。

 まだ、書くべきことも残っています。 午後8時の書き込み閉鎖迄に、もう少し書き込みをさせて頂く心算です。

 以上、取り敢えず・・・。
.
憂 児 2005-11-07 10:02:15 No.250409
皆さん、お早うございます!

 突然ですが、先ず最初に昨日、急性骨髄性白血病の為に、38歳の若さで急死を伝えられた歌手の本田美奈子さんの逝去を心から悲しみ、その早過ぎる死を悼みたいと存じます。

 本田さんの歌をよく聴いて、愛好していたと言える訳ではありませんでしたが、彼女の愛くるしい容貌と人柄、それにパワフルな歌い方にも表れていた歌への情熱の程を、蔭ながら愛していました。

 本当に残念に思い、ご冥福をお祈りしてやみません。
.

 さて、愈々この掲示板への書き込み可能の最後の日を迎えました。

 いざ、その日を迎え、やはり感無量でございます。

 自分が丸2年余りお世話になったこの掲示板にも、思い返せば、個人的には本当に色々なことがありました。

 参加して半年以上の間は、忸怩たる思いのする経験や想い出が中心となりますが、<古来閑話>スレを建ち上げさせて頂いてからのこの一年余りは、(当スレ外のことでは、それでも様々な嬉しくはない想い出もなくはありませんでしたが)自分の不甲斐なさ、心遣いの足りなさに申し訳なく思うことはあっても、大体において、スレご参加の方々と共に、実に意義深い時間と人間的触れ合いを共有させて頂きました。

 その濃密な想い出の数々が、私をして今更ながらにこの掲示板とのお別れを惜しむ気持ちにさせるのです。

 同時に、そういう機会を与えてくれた当掲示板への感謝の気持ちを厚くさせます。

 そして、その感謝の気持ちは、具体的には水島社長初めチャンネル桜のスタッフの皆さん、とりわけ管理担当の方々へ向けられるべきは当然です。

 本当に、お世話になりま、私の後半人生の一部を意義あるものにして下さいましたことに、心からお礼を申し上げます。

 この旧掲示板は、確かに問題も出てきて、改編せざるを得なかったことは否定できません。

 しかし、私自身はこの“不完全な”掲示板を私なりに愛していた、そう、大いに気に入っていたのです!

 その意味では、個人的には、まだまだこのまま続けて頂きたかったという思いもありますが、そんな我が儘を言える筈もありません。

 唯、最後の機会に私のその思いもこのスレに記しておきたいと思います。

 まだ、書くべきことも残っています。 午後8時の書き込み閉鎖迄に、もう少し書き込みをさせて頂く心算です。

 以上、取り敢えず・・・。
.
憂 児 2005-11-07 10:06:57 No.250411
皆さん、お早うございます!

 突然ですが、先ず最初に昨日、急性骨髄性白血病の為に、38歳の若さで急死を伝えられた歌手の本田美奈子さんの逝去を心から悲しみ、その早過ぎる死を悼みたいと存じます。

 彼女の歌をよく聴き、愛好していたと言える訳ではありませんでしたが、彼女の愛くるしい容貌と人柄、それにパワフルな歌い方にも表れていた歌への情熱の程を、蔭ながら愛していました。

 本当に残念に思い、ご冥福をお祈りしてやみません。
.

 さて、愈々この掲示板への書き込み可能の最後の日を迎えました。

 いざ、その日を迎え、やはり感無量でございます。

 自分が丸2年余りお世話になったこの掲示板にも、思い返せば、個人的には本当に色々なことがありました。

 参加して半年以上の間は、忸怩たる思いのする経験や想い出が中心となりますが、<古来閑話>スレを建ち上げさせて頂いてからのこの一年余りは、(当スレ外のことでは、それでも様々な嬉しくはない想い出もなくはありませんでしたが)自分の不甲斐なさ、心遣いの足りなさに申し訳なく思うことはあっても、大体において、スレご参加の方々と共に、実に意義深い時間と人間的触れ合いを共有させて頂きました。

 その濃密な想い出の数々が、私をして今更ながらにこの掲示板とのお別れを惜しむ気持ちにさせるのです。

 同時に、そういう機会を与えてくれた当掲示板への感謝の気持ちを厚くさせます。

 そして、その感謝の気持ちは、具体的には水島社長初めチャンネル桜のスタッフの皆さん、とりわけ管理担当の方々へ向けられるべきは当然です。

 本当に、お世話になりま、私の後半人生の一部を意義あるものにして下さいましたことに、心からお礼を申し上げます。

 この旧掲示板は、確かに問題も出てきて、改編せざるを得なかったことは否定できません。

 しかし、私自身はこの“不完全な”掲示板を私なりに愛していた、そう、大いに気に入っていたのです!

 その意味では、個人的には、まだまだこのまま続けて頂きたかったという思いもありますが、そんな我が儘を言える筈もありません。

 唯、最後の機会に私のその思いもこのスレに記しておきたいと思います。

 まだ、書くべきことも残っています。 今日の午後8時の書き込み閉鎖の前に、もう少し書き込みをさせて頂く心算です。

 以上、取り敢えず・・・。
.
憂 児 2005-11-07 10:09:22 No.250412
皆さん、お早うございます!

 突然ですが、先ず最初に昨日、急性骨髄性白血病の為に、38歳の若さで急死を伝えられた歌手の本田美奈子さんの逝去を心から悲しみ、その早過ぎる死を悼みたいと存じます。

 彼女の歌をよく聴き、愛好していたと言える訳ではありませんでしたが、彼女の愛くるしい容貌と人柄、それにパワフルな歌い方にも表れていた歌への情熱の程を、蔭ながら愛していました。

 本当に残念に思い、ご冥福をお祈りしてやみません。
.

 さて、愈々この掲示板への書き込み可能の最後の日を迎えました。

 いざ、その日を迎え、やはり感無量でございます。

 自分が丸2年余りお世話になったこの掲示板にも、思い返せば、個人的には本当に色々なことがありました。

 参加して半年以上の間は、忸怩たる思いのする経験や想い出が中心となりますが、<古来閑話>スレを建ち上げさせて頂いてからのこの一年余りは、(当スレ外のことでは、それでも様々な嬉しくはない想い出もなくはありませんでしたが)自分の不甲斐なさ、心遣いの足りなさに申し訳なく思うことはあっても、大体において、スレご参加の方々と共に、実に意義深い時間と人間的触れ合いを共有させて頂きました。

 その濃密な想い出の数々が、私をして今更ながらにこの掲示板とのお別れを惜しむ気持ちにさせるのです。

 同時に、そういう機会を与えてくれた当掲示板への感謝の気持ちを厚くさせます。

 そして、その感謝の気持ちは、具体的には水島社長初めチャンネル桜のスタッフの皆さん、とりわけ管理担当の方々へ向けられるべきは当然です。

 本当に、お世話になりま、私の後半人生の一部を意義あるものにして下さいましたことに、心からお礼を申し上げます。

 この旧掲示板は、確かに問題も出てきて、改編せざるを得なかったことは否定できません。

 しかし、私自身はこの“不完全な”掲示板を私なりに愛していた、そう、大いに気に入っていたのです!

 その意味では、個人的には、まだまだこのまま続けて頂きたかったという思いもありますが、そんな我が儘を言える筈もありません。

 唯、最後の機会に私のその思いもこのスレに記しておきたいと思います。

 まだ、書くべきことも残っています。 今日の午後8時の書き込み閉鎖の前に、もう少し書き込みをさせて頂く心算です。

 以上、取り敢えず・・・。
.
憂 児 2005-11-07 10:11:31 No.250413
皆さん、お早うございます!

 突然ですが、先ず最初に昨日、急性骨髄性白血病の為に、38歳の若さで急死を伝えられた歌手の本田美奈子さんの逝去を心から悲しみ、その早過ぎる死を悼みたいと存じます。

 彼女の歌をよく聴き、愛好していたと言える訳ではありませんでしたが、彼女の愛くるしい容貌と人柄、それにパワフルな歌い方にも表れていた歌への情熱の程を、蔭ながら愛していました。

 本当に残念に思い、ご冥福をお祈りしてやみません。
.

 さて、愈々この掲示板への書き込み可能の最後の日を迎えました。

 いざ、その日を迎え、やはり感無量でございます。

 自分が丸2年余りお世話になったこの掲示板にも、思い返せば、個人的には本当に色々なことがありました。

 参加して半年以上の間は、忸怩たる思いのする経験や想い出が中心となりますが、<古来閑話>スレを建ち上げさせて頂いてからのこの一年余りは、(当スレ外のことでは、それでも様々な嬉しくはない想い出もなくはありませんでしたが)自分の不甲斐なさ、心遣いの足りなさに申し訳なく思うことはあっても、大体において、スレご参加の方々と共に、実に意義深い時間と人間的触れ合いを共有させて頂きました。

 その濃密な想い出の数々が、私をして今更ながらにこの掲示板とのお別れを惜しむ気持ちにさせるのです。

 同時に、そういう機会を与えてくれた当掲示板への感謝の気持ちを厚くさせます。

 そして、その感謝の気持ちは、具体的には水島社長初めチャンネル桜のスタッフの皆さん、とりわけ管理担当の方々へ向けられるべきは当然です。

 本当に、お世話になりま、私の後半人生の一部を意義あるものにして下さいましたことに、心からお礼を申し上げます。

 この旧掲示板は、確かに問題も出てきて、改編せざるを得なかったことは否定できません。

 しかし、私自身はこの“不完全な”掲示板を私なりに愛していた、そう、大いに気に入っていたのです!

 その意味では、個人的には、まだまだこのまま続けて頂きたかったという思いもありますが、そんな我が儘を言える筈もありません。

 唯、最後の機会に私のその思いもこのスレに記しておきたいと思います。

 まだ、書くべきことも残っています。 午後8時の書き込み閉鎖迄に、もう少し書き込みをさせて頂く心算です。

 以上、取り敢えず・・・。
.
憂 児 2005-11-07 11:08:54 No.250424
当スレご覧の皆さん、掲示板管理担当の皆さん

 今朝から書き込みをするのに、どうもシステムが“重くて”(?)何度もトライしている内に、ご覧のように見っともないことになってしまいました。(涙)

 今は、削除しようと思っても、削除キーも利かなくなっているので(?)、どうしようもありません!

 もしかして、後で管理人さんがダブっている分を整理してくれるかもしれませんが、そのまま残ってしまったら、スレ主の最後の“ご愛嬌”と笑ってお読み流し下さい!(苦笑×119)

 最後までお騒がせします。 失礼致しました。
.
2005-11-07 11:33:23 No.250432
憂児さん
おはようございます!
やはり、今朝も接続困難でしたね。

 本田美奈子様の訃報には私も驚きました。彼女の歌を弟が大好きだったようで、当時弟のカセットに本田美奈子の文字を見つけたのを思い出しました。
 高校時代の級友も同じ病で亡くなりました。そのことを知ったのは、お葬式も終わって大分経ってから、別の級友からの『参列者は俺と○○と・・・・・だったよ』という報告でした。遠くにいて何も知らなかった私には、彼の元気な姿しか記憶になく、そこからぷっつりと思い出は途絶えたままです。
 本田美奈子様のご冥福を心よりお祈りいたします。

山桜さん

 訂正有り難う御座います。私も(言い訳ですが)何か間違ってるなぁと感じながらえいやっと【送信】ボタンを押してしまったものですから、後味がちょっぴり悪うございました。でもこれで、すっきり致しました。
 そうです。『道を背に散る』ではなく『道も狭に散る』です。そうでなければ、あのときの八幡太郎義家公の気持ちは表せません。有り難う御座いました。やっぱり、うろ覚えはちゃんと調べてから投稿しなければなりませんね(反省)。まして、これを見る為に勿来の関に行った事もある私が・・・嗚呼情けなや。。。

とまあ、皆様
 このようにいい加減な知識でがんばっている欅ですが(笑)今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
 本日はまた夜にお邪魔致します。
野狐禅 2005-11-07 11:45:33 No.250437
憂児さん

 ご奮闘ぶりが、微笑ましく感じられて、憂児さんの人柄が本当に良く解ります。

 私は小学校卒業前に、同級生に初恋致しましたので、小学校のままでずうっと居たかった思いがあったことを今思い出しております。

 運命はこちらの想いとは、別に淡々と流れてゆくものでありますから、新しい道に向かって遅れずについて行こうと思っております。

 永い間この古来閑話の維持、お疲れ様でした。
 私に限らず多くの皆さんもきっと同じだと思いますが、心の中に沢山の想いを残して下さって、本当に心から感謝申し上げます。

             野狐禅 拝

 
明け烏 2005-11-07 11:57:29 No.250440
憂児 さま

この旧掲示板も今日でお別れでございます。
この掲示板で知り合い靖国で会い、桜のチャンネルを愛するようになったのもこのような掲示板があったからです。

この掲示板のありようは日本で始めてであると思っております、どこの掲示板が実際に会って心を通わせる役割を果たしえたでしょうか。

桜チャンネルの大きさ、またこの古来閑話の懐の深さ、みんな人が行う所業です。

生来の付き合いべた社交下手な私です、なかなかお仲間に入れず失礼ばかりしており自身のレベルの低さに情けなくなります、

どうか、これからも、お体を大切に、心をゆったりと持ってリーダーとして存在してください。

これでこの旧スレッドともお別れでございます、
有難うございました。
珊 島 2005-11-07 18:17:08 No.250530
憂児様
御礼遅れました。加藤隼戦闘隊1,2,3番歌って下さいまして光栄の至りです。本当に感謝申し上げます。軍歌は殆ど母から教わりました。母は結構上手かったですね。今ではバリバリの反戦平和主義者ですが。高校時代は加藤隼戦闘隊と轟沈、ラバウル航空隊をよく歌っていました。

憂児さん「エンジンの音轟々と蘇れ」スレッドにおいても語り合うことはありませんでしたが。古来閑話での(爆×?回!)はよく聞いておりました。お陰様でようやく古来閑話にも行くことができました。約束は破ってしまいましたが(汗)。新掲示板においても誼の程宜しくお願い申しあげます。 

                     珊島 拝 
  
志村建世 2005-11-07 18:39:40 No.250542
学校唱歌「暗路」の訳詞のことを話題にしていただきましたが、この歌の原題は Her bright smile haunts me still です。私の訳詞は、原詩になるべく近い日本語で歌えるようにと意図したものです。唱歌では、花鳥風月的な学校向きの歌にしていますが、これはこれで近藤朔風氏の名作です。コロムビアから出た「ヨーロッパ愛唱歌集」の中で、鮫島有美子が私の歌詞で歌っています。PRついでに私の「おじいちゃんの書き置き」も読んでみてください。読みやすくてタメになりますよ。
最上寶刀 2005-11-07 18:57:52 No.250560

『「超能力」は人間を駄目にするのか!?』 その5

あれから、4箇月以上が過ぎました。しかし、3日もあれば解ける筈の『封印』を、ほったらかしにして来ました。恐らく、怖かったのでしょう。解ける筈の『封印』が解けなかったときのことが...
 でも、ここで『封印』を解きます。まだ、この旧掲示板の書き込みに間に合うでしょう。エイッ〜!!!
2005-11-07 19:30:57 No.250621
憂児さま

こんばんは!
何をいまさらのBでございます。
この4250を超えるレスのちょうど真ん中ぐらいで集中して寄らさせていただきましたが、厭な顔もせずに招き入れてくださったこと、つい先日のように思い起こします。

憂児さまの香りがするスレッド、非常に好きでした。
高尚・若しくは知識が高度すぎて若輩者のBには非常に勉強になりました。

新掲示板でもスレを建てられたその勇気、敬服いたします。
継続するということ、その難しさをご存知のはずの憂児さまがあえてまたスレを建てられる、それだけでBは尊敬の眼差ししか用意できません。

新掲示板に慣れましたらお伺いに参りますので、そのときにはまたよろしくお願いします。

               B拝
2005-11-07 19:47:52 No.250662
憂児さん

 本当にB様の仰るとおりです。新たなスレ立て、尊敬いたします。
 古来閑話の益々の御発展を心よりお祈りいたします。
 
 有り難う御座いました。
          欅拝
憂 児 2005-11-07 19:56:57 No.250682
皆さん、今晩は!

 「まだ、大丈夫ッ!」なんて、余裕をかましている内に(苦笑)、もう、本当に書き込みが出来なくなるまで“秒読み”段階に入ってしまいました!

 今、スレを開きましたら、この最終場面で、嬉しい方々からの書き込みを“発見”致しました。

珊 島 さん

 態々、あのようなことのお礼に来て頂き、恐縮しています。

 まさか、それでこちらに書き込んで頂けると思っていませんでした! 本当に嬉しかったです。

 新掲示板でも、どうぞ宜しくお願い致します。

.
志村建世さん
 (スレの“ルール”で、貴方には殊に「様」とすべき処、「さん」にてお許し下さい。)

 まだまだ現役ご活躍中の方だとは存じておりましたが、ご本人に実際に当スレに書き込んで頂けるとは・・・!!

 洵にもって、光栄の極みです!

 ご訳詩は、明治の大詩人のお作かと思ってしまった位、素晴らしい格調のものでした。

 当スレご常連の町工場の親方さんによるご縁により、当スレの最後を飾って頂くには相応しいと申すも、勿体ないようなお方に直接、書き込んで頂きまして、愚生初め、当スレ関係者にとっても実によい記念、思い出となりました!

 洵に有難うございました。

 どうぞ、ご健勝にて一層のご活躍の程、心からお祈り致します。


最上寶刀さん

 最後の最後に、ヤッパリ書き込みに来て下さいましたね!

 貴兄には、只一言、それだけを申し上げたいと思います・・・。
.
野狐禅 2005-11-07 19:57:28 No.250683
憂児さぁん!
最上寶刀 2005-11-07 20:02:48 No.250698
憂児さん&皆様:御免なさい。時間内に『封印』を解くことは、適いませんでした。しかも、最期の最期にスレ汚しです。本当に、申し訳ありませんでした。
 新スレにて、この件は「本格論議」に引き続き書き込みさせていただきます。御免。
憂 児 2005-11-07 20:07:34 No.250707
本当に最後の最後になりそうですが。当<古来閑話>スレでは、多くの方々のお世話になりましたが、旧掲示板書き込みの終わりに当たって、その後、新掲示板に変わってまだ一度もお顔を見せて頂いていないと思われる皆さんにも、最後のご挨拶を申し上げたいと存じます。

 格さん(上野さん)、倭空人さん、父島さん、その他の皆さん!

 お世話になりました。 出来ることなら、又、新掲示板の新しい“古来閑話”スレに是非お顔をお見せ下さいね!

 本当に、本当に有難うございました!!
.
上野 2005-11-07 20:25:22 No.250743
憂児様 皆様

掲示板管理者様

長らくお世話になりました。

益々のご繁栄をお祈り申し上げます。
一摘の砂 2004-08-21 15:56:34 No.57586
最後に12年前に亡くなった私の親父のことですけれど、あの安保騒動、超糞真面目な父は学生運動に大変に腹を立てて、近所でも誰かれかまわずつかまえて、憤慨していたらしい。自分の息子は京都だから関係ないと思っていたらしい。ところが騒動の2日後に東京の警察からかかった電話は「息子の逮捕と頭の負傷」 おそらく近所で親父、どのツラさげて歩いたんだろ〜l。格好悪かったんだろうな〜。

さてと、東京の警察では、みなさん、黙秘権なんて最初は頑張っても2日も飯を食べさしてもらえんかったら、空腹で目がまわりますよ、だいたいが乱闘当日は武者震いでほとんど食べておりゃせんのですから、3日目なんかもう餓死すると思いますたよ、自分の身元を吐くことにより「カツ丼」やっと手にしたんですわ
私は親父は息子の逮捕という恥から激怒して、私にビンタを食らわしたとばかり思っていました
親父に恥づかしい思いをさせたんですから、取り調室の親父のビンタ3発は仕方ないと思っていました
だが父が亡くなった後に母に聞きました。私は4人兄妹ですが男1人です。父にすれば大事な大事な
息子だったんです。この安保騒動で東大生樺美智子さんは圧死といわれますが、本当のところは
機動隊に私と同じように、頭を割られたがその致命傷だったといわれております。
父は母に語ったそうです。警察の逮捕ぐらいはどうでも我慢できる、だが命を粗末に扱った自分に、その包帯姿の顔をみたとたん、もうこらえようのない怒りがわき上ったと…「お前一人の命か〜と!」
父の真の愛情、亡くなってよりはじめてしる。 あ〜父ちゃんほんとにご免な・・−合掌―
YouTube 公式サイト正式オープン ベターライフ番組表 番組配信スケジュールはこちら チャンネル桜のあの人気番組がDVDに!!