「日本文化チャンネル桜二千人委員会」発足 南京の真実
SO-TV

旧掲示板

ここんとこ続く妙な話

ニャンコ先生 2003-11-21 11:43:33 No.5768
今朝の朝日新聞の「声」欄を見てひっくり返った、ソウル在住の日本人が石原発言を妄言であると非難し、石原発言がいかに善良なる韓国人の心を踏みにじるものであるかをとうとうと述べている。
ソウルで牧師業を営むこの男性は従軍慰安婦にも触れ韓国人の老人が唇を震わせ怒りを表明したなどと、妄言を並べ立てている。
完全に洗脳を受けたらしいが、情けない限りではないか、
かの地に渡る日本人は何故皆このように簡単に洗脳され
祖国日本に向かって牙をむくのだろうか。
先日の帰化をすると言うぶっ飛び人間に続きソウルに住む教会関係者があろうことか教会の本分を忘れ祖国を罵倒することにうつつを抜かすなど脳がいかれたとしか解釈しようがない、このような人物が日本を破壊するのだ。
過去従軍慰安婦を謝罪して歩いた詐欺師が居たがどうして日本人はこのような輩が後をたたないのであろうか。
南京で涙ながらに謝罪を繰り返した元日本兵と称する詐欺師もいた、彼らは待ってましたとシナ人、朝鮮人に食いつかれ利用される、またそれをあおる左翼系新聞社が後を押す、日本という国はこうして腐っていくのです。
牧師業を営むのならなぜ教会で「チョン」と一言大音声で
一喝しないのか、騒ぎ立てる朝鮮人を「チョーセン黙れ」と一喝するのが教会に籍を置く伝道師の勤めではないのか。毎日続く情けない日本人の姿にうんざりである。
no name 2003-11-21 13:20:56 No.5770
>牧師業を営むのならなぜ教会で「チョン」と一言大音声で一喝しないのか、
>騒ぎ立てる朝鮮人を「チョーセン黙れ」と一喝するのが教会に籍を置く伝道師の勤めではないのか。

一体どんな牧師なのですか、それは。
どうもあなたの言う事はおかしい。
そんな伝道師の勤めは聴いたことがない。

あなたは相当な差別意識に支配され、
それに基いた発言を行うために
様々な詭弁を弄しているようだが、
同じ日本人としてそうした態度は情けない限りです。

あなたがいかに自分の差別感情を肯定し、
それに基いて論理を展開したとしても、
それには何の意味もないのですよ。

同調し、賛同する方もいらっしゃるでしょうが、
それはあなたの差別意識に対して同調しているだけです。

このホームページのトップには、こうあります。

「チャンネル「桜」は、日本の伝統文化の復興と保持を目指し、日本人本来の「心」を取り戻すべく創立される日本最初の文化保守衛星放送局です。戦後日本は、チャンネル「桜」で変わります。」

日本人の本来の「心」とは、一体何ですか。
どこかの国のように、
無礼で無作法な言葉で相手を罵ることですか。

このような何の発展性もない、
口汚い罵りで、戦後日本のどこが変わるというのです。

因みに、「よその国は日本のことをもっと悪く言っている」とか、
「おまえも朝鮮人なんだろう」というような、
本当に思考停止した、実りのない反論は結構です。

前者は「下を見ていればきりがない」という類の話ですし、
後者に関しましては、そうではないと否定することも、
そうであると肯定することも不可能な話であり、
(それは貴方も、わたしも同じことです)
同じく何の発展性もありません。

つまるところ「チョン」などという発言には何の意味もないばかりか、
日本人の品性を落とすことにしかなり得ないことを自覚していただきたい。
ニャンコ先生 2003-11-21 16:03:34 No.5780
no name さまへ<<

ご親切な忠告を有難うございました。

貴兄は大変頭の良い理論的な人物だとお見受けいたします、しかしながら、木を見て森を見ず、チョンを見て
朝鮮人の深い反日意識と戦後日本がどれだけ彼らに我慢をしてきたのか、全く解っていないシルバースプーン生まれどころかシルバースコップを担いで産まれてきた有産階級の人だと思います。
その豊かな生活は一体何処から得られたのか、あの苦しい大東亜戦争を戦い敗れて戦後60年間日本は口をつむぎただ黙って中韓のそしりに耐えてきた、表面上は西側の友好国を演じながら影ではわが国を追い落とす事を国是となし
竹島を奪い、多くの歴史的な捏造記事を海外に発信し、未だに国連人権委員会あてに植民地支配を人種差別だと訴状を提出し、世界の地図から日本の名称すら消し去ろうとする言わば準交戦国と同一な国が韓国なのです。
貴兄は物の一面だけを見つめ、小生の言葉が差別的だ偏見だと糾弾するが、小生は彼らが我が日本に対して日常行っている数々の卑怯きわまる工作に対して彼の国を一般水準の友好国とはとても考える事はできません。
貴兄の言うことは正論でしょう、しかし世の中はおさまり返った善人面を貫けば相手もそのように動いてくれると思うのは間違いです。
チョンという発言に何の意味も無いのなら、Japsにも他の国々の差別的呼称も同様に意味があるなしで論ずれば意味などあろうはずはありません。
要するにチョンという言葉に込めたメッセージを伝えたいからあえてそう発言するだけです。

丁寧な言葉で慇懃無礼に相手をすれば日本人の心とやらがあるのですか、相手を敬いそれなりの対応ををするのは基本的に相手を認めることが必要です。
認めていない相手に対して小生はとても大韓民国さま、朝鮮人民共和国さまとは口が裂けてもいえないのであります。貴兄が韓国をチョンと呼ぶのは無礼なりと言われるのならその存念を聞かせてもらいたいものです。
以上
2003-11-21 16:13:08 No.5781
ソウル在住の日本人が石原発言を妄言であると非難し、石原発言がいかに善良なる韓国人の心を踏みにじるものであるかをとうとうと述べている。


問題は、「石原発言が妄言」であるか否かということ。
NO.5770は話のすり替えである。

no name 2003-11-21 21:28:29 No.5793
>認めていない相手に対して小生はとても大韓民国さま、朝鮮人民共和国さまとは口が裂けてもいえないのであります。

そうですか。

>貴兄が韓国をチョンと呼ぶのは無礼なりと言われるのならその存念を聞かせてもらいたいものです。

失礼ながら申し上げます。
わざと日本人の品格を貶めようとされていませんか?
no name 2003-11-21 21:29:51 No.5794
>問題は、「石原発言が妄言」であるか否かということ。
>NO.5770は話のすり替えである。

「石原発言が妄言」であるか否かは知りませんが、
「チョン」は下品です。
chon 2003-11-21 21:57:15 No.5795
チョン公は上品です!
ふくろうおじさん 2003-11-22 01:19:25 No.5799
ニャンコ先生様
no name 様

<口汚い罵りで、戦後日本のどこが変わるというのです。…
つまるところ「チョン」などという発言には何の意味もないばかりか、
日本人の品性を落とすことにしかなり得ないことを自覚していただきたい。…
わざと日本人の品格を貶めようとされていませんか? >

小生は,奇麗事ではなく,実務的な理由から,no name 様の意見に同調するものです。

率直に申しまして,在日韓国朝鮮人問題をどのように解決すべきか,という一点で,議論します。

小生を含め,一般の国民は,当初,在日韓国朝鮮人は,日本における少数民族(マイノリティ)として存在する人々であるから,人権に気配りし,共存共栄を図るべきだという意識の下,戦後数十年を過ごしてきました。
いわば,在日韓国朝鮮人問題をタブー視し,その存在すら話題にするのを避けてきたと思います。

ところが,拉致の事実を将軍様がお認めになって以来,国民の意識は,まさに,このタブーから解き放たれ,在日韓国朝鮮人問題は,解決すべき国民的課題となりました。

解決すべき問題とは,具体的に,次のことを指します。

1・日本という国家の中に,未来永劫,日本国籍ではなく韓国朝鮮国籍の人々の集団が存在することは,日本の国益にどのように作用するのか。
日本国の中に,別の小国家が,地理的には限定されないが,朝鮮国民の結社として存在することは,日本の国にどのような影響があるのか。
北朝鮮は顕在的な敵対国として近隣に存在し,韓国(南朝鮮)は潜在的に敵対国となりうる国として,近接して存在している。
このような環境下で,永住権を与えることで,『国家の中の小国家』となりうる存在を放置すべきか。
永住権の見直しが,第一の問題点であります。

2・つぎに,実際に居住する人々を,今後どう処遇するべきか。
在日外国人の人権の問題と,日本の国益の問題が拮抗する場合,日本の国益を優先して考慮すべきでしょう。
いま,問題にしている人々は,無国籍で欧州を放浪しているロマ人や,かつてのユダヤの民のような立場にある人々ではない。
愛国心に燃えた(時には,日本に対する敵愾心に燃えた)人々で,近接する半島に,しっかりと根を持った人々です。
解決策としましては,この際,日本に忠誠を誓うことを条件に,なるべく多数の方々に,日本に帰化していただくのが,現実的な解決策かと存じます。
加えて
つづき 2003-11-22 01:21:05 No.5800
加えて,日本に帰化することを拒む方々は,愛する祖国へご帰還いただくよう,様々な援助や強制策を講じていくべきかと存じます。

3・第3に,在日韓国朝鮮人が,それぞれ,有形無形の政治的な圧力を持ち始め,わが国の愚かな政治家に影響力を持ち始めていることに,国民は重大な懸念を抱いております。
在日韓国朝鮮人問題として,早急に,外国系諸団体及び個人から,特別公務員である議員が金品献金を受け取ることを禁ずる立法措置を講ずべかと存じます。

4・第4に,隣国からの工作活動に関し,在日社会の一部の方々が内応する例もあり,今後,これを予防する立法措置も急務であると存じます。

その他,多くの,解決すべきことがある折から,国民の総意として粛々と実務を進めるには,no name 様の仰るように,罵声や品格を落す声援は,むしろ誤解を招く惧れもあり,慎むのが得策かと存じます。

以上,奇麗事ではなく,実務的な理由から,no name 様の意見に同調するものであります。


青年将校151010 2003-11-22 09:31:41 No.5804
つまり、TBSの捏造に便乗して「おしゃぶり外交」をやりたいんだろうな。

私は民族差別は嫌いです。しかし韓国は自分自身で(下等生物)だと言っている感じだ。

自国では捏造教科書で反日教育しているのに、日本が教科書を作るとゲロゲロ文句をたれる…どう考えても自分自身で韓国人は(下等生物)だと宣言しているようでしょ!

私は差別は嫌いだが…
ふくろうおじさん 2003-11-22 13:37:41 No.5817
青年将校151010 様の仰るとおりです。
『おしゃぶり外交』(軟弱外交)は,絶対に避けなければいけません。
怒りを時々爆発させ,その都度,フラストレーションを発散させてしまい,具体的な手続き論に,いつまで経っても入らせない。
それが,『味方のように見える敵』の,常套手段であります。

実務的に推進するべきことの一例として,
  スパイ取り締まり法案の策定
  国家反逆行為に対する処罰法案の策定
  秘密戦に対抗する部局の設置法案の策定
  破防法の抜本的改正案の策定,
などなど,怒りを,国会への請願などに昇華していきましょう。

真の愛国青年は,皆,純情です。純情なゆえに,不正義に対し怒りを爆発させる。
しかし,ここは,歯を食いしばって,怒りをこらえるのです。
すると,怒りが,沼の底のリンの炎のように,心の底で燃え始めます。
怒れば怒るほど,外見が冷静になります。

怒りは,短期戦には有効ですが,この戦いは長期戦です。
同じことを何度も静かに繰り返し,国民世論を盛り上げていかねばなりません。
冷静で執拗な繰り返しが求められています。
戦いは始まったばかりである。

ニャンコ先生 2003-11-22 13:54:57 No.5819
ふくろうおじさん さまへ<<

お説承りました、実務的な意味でのお話には同意いたします。しかしながら、正直なところ、小生の彼らと彼の国に対する嫌悪感は消えるものではありません。
戦後、ふくろうおじさんのおっしゃるとおりわが国はかなり朝鮮人に気を使い人権問題にも配慮した丁重な扱いをしてきたと思います。
しかしながら、しかしながらです、日本の中で反日思想に凝り固まり帰化を拒み反日の言動を発信し続けてきたのが彼らの母国と日本に起居をなす彼らであることは事実であります。

だからと言って、口汚く罵るのが解決の方法であるなどとは小生とて思いはしません。
じゃあ何故彼らを罵るのか、それは隣国との友好関係や友好的な発展は永久に無いと信じるからであります。
隣国との間にありうるものはただ憎悪の増幅と繰り返しであることは、現在韓国政府が国際的に何を行っているか、サッカーのW杯共催で彼らが日本に対して取った態度は何を物語るのか、阪神大震災で快哉を叫んだ韓国人の心の奥底をどのように解釈したら友好という文字が出てくるのか
それらを総合した結果の小生の態度が上記のものです。
貴殿がno name氏と共鳴なさるのはそれは個人の思想であります、しかしながら「談話室」などでのno name氏の発言をよく理解したうえでの共鳴であれば、それは小生とは考え方の出発点を異にするものであり、平行線をたどるに過ぎません。例えばこの掲示板にても、多くの人が中国人をシナ人と確信を持って発言をされます、それは思想の問題です。そのことをいちいち発言が下品であるとか、日本人の品格を貶めるものであるとする意見は、一見良識派を装う
非良識人だと考えます。
チョンという言葉を取り上げ、ただ意味も無くわめき散らす輩とするのは歪曲です、シナ人と呼ぶのはやめましょうと叫ぶのも一見良識を装った非良識な発言です。
もちろん、語源的にシナ人は差別用語ではないとする言い方も出来ますが中国人が嫌がる以上それは彼らにとって差別語となります。
小生が言いたいのは、差別語を使うのは非礼であり下品であるということは重々承知の上で申し上げます、使わざるを得ない感情の昂ぶりと憤りがその背景にあるとだけ説明をしておきます。
なお、貴殿の実務的なご意見には賛成をいたします、ただし彼らが本気で日本への貢献と忠誠を誓うことが出来るかどうかははなはだ疑問だと思いますが。
ふくろうおじさん 2003-11-22 16:45:57 No.5823
ニャンコ先生様

早速,誠意のこもった回答を頂き,有難うございます。
本掲示板に提示された下記の二つのスレを見て,今更ながら,衝撃を受けているものです。

在日犯罪  元警視庁勤務 2003/11/21 22:50:41  No.5796
数値が間違っていたらご指摘ください 元警視庁勤務 2003/11/21 23:12:42  No.5797

この事実を前にして,貴兄と同じ『感情の昂ぶりと憤り』を覚えない日本国民はいないでしょう。
その意味で,小生も,貴兄と怒りを共有することに,日本人としての強い連帯感を感じます。

さて,貴兄のコメントに対し,小生の考える所を述べたいと思います。

<「談話室」などでのno name氏の発言をよく理解したうえでの共鳴であれば、それは小生とは考え方の出発点を異にするものであり、平行線をたどるに過ぎません。>

小生は,日頃の no name様の言動に共鳴するものではありません。
ただ,今回の提言,『チョンと叫んでみても無意味ではないか。』,『品位を落す罵声は,逆効果となるのではないか。』というご提言に同調するのみです。

小生の勝手な想像によれば,no name様は,若い魅力的な女性で,理屈好きな,やや甘えん坊の,ダダッコかなと推察してます。
閑話休題。

<シナ人と呼ぶのはやめましょうと叫ぶのも一見良識を装った非良識な発言です。>

『シナ人』という言葉は,本来,差別語ではないが,差別のニュアンスを含む場合もあると思います。
念のため,ニャンコ先生様は良くご存知の通りですが,若者向けに参考文献を記します。
 『日本陸軍と中国』(戸部良一著)講談社1999年発行
   第8ページ 「支那」という呼称について
小生は,『シナ』とか,『シナ人』という言葉を使っています。
なぜなら,いまや,『中国』や『中国人』という言葉も,強い侮蔑を含むものとなってしまい,どれを使っても同じだと思えるからです。
中国に敬意を表するときは,『上国』とか,『中国様』と呼ぼうと提案したことがありますが,不評なので諦めました。

<彼らが本気で日本への貢献と忠誠を誓うことが出来るかどうかははなはだ疑問だと思いますが。>

在日韓国朝鮮人問題に関する小生の立場は,
 1.同化してもらう。 または,
 2.本国(半島)に帰ってもらう。
のが,究極の解決策だろうと,思っています。

そこで,貴兄の懸念『彼らが本気で日本への貢献と忠
つづき 2003-11-22 16:47:22 No.5825
そこで,貴兄の懸念『彼らが本気で日本への貢献と忠誠を誓うことが出来るかどうかは,はなはだ疑問』という点につき,帰化の条件を,『国旗国歌への忠誠を誓うこと』と主張しております。

日本国民全員を対象に,
   treason(国家反逆罪)を制定
することにより,貴兄ご懸念の仮面日本人の問題への対抗措置となるかと思います。
さらに,日本に居住する外国人,日本に潜入する外国人を対象に
   スパイ取締法
の制定も必須と思っております。

もし,貴兄が,その愛国の熱情を,上記の法制定支援にも,振り向けていただければ,幸いです。
以上,志を共にする方と存じ,いささかの所感を述べさせていただきました。

ニャンコ先生 2003-11-22 18:57:35 No.5828
ふくろうおじさん さまへ<<

理解いたしました、これからも愛国の熱情をもって及ばずながら貴兄と方向を同じにいたしたいと存じます。
至らぬあまり、失礼な物言いがありましたならばご容赦いただきたいと思います。
青年将校151010 2003-11-22 19:59:54 No.5829
シナにシナと呼ぶのは正当性がある。

本来、独立国のチベットがシナに占領され、100万以上が虐殺、寺院は破壊され、この問題は現在進行形の殺戮行為だ。

シナ政府はチベットを中国領とほざいている。

では我々がチベット人に向かって「中国人」と呼ぶのは無礼であり分別は必要だ、シナ政府に中国とおだてるのは、チベット問題など関心がない現われだ。

虐殺しているシナと、弾圧されているチベットを意図的に言葉で分けてとこが悪い??

インドが核保有したのは、シナのチベット虐殺に因果関係があるらしいが…。
アストロボーイ2 2003-11-23 00:18:41 No.5835
>>ニャンコ先生

 さすがである。
 日本人である。
 度量ある態度に感服した。
1
YouTube 公式サイト正式オープン ベターライフ番組表 番組配信スケジュールはこちら チャンネル桜のあの人気番組がDVDに!!