「日本文化チャンネル桜二千人委員会」発足 南京の真実
SO-TV

旧掲示板

憲法九条を見る視点

愛国者 2004-09-19 13:28:08 No.66675
憲法九条を始め、戦後日本の国防体制を決定したのはアメリカです。その際彼らが最も重視したのは、日本が絶対にアメリカに報復できない体制を築くことであったと考えられます。何せ自国民が三千人死んだだけで、狂ったように報復戦争を始めるお国柄です。民間人五十万人を殺されて、そのことを深く悲しんでも報復には出ない、などというメンタリティーは想像もつかなかったのでしょう。今アメリカが九条改正を望み始めたのは、この六十年の経験から報復の恐れなし、と判断したことと、対テロ戦争なるもののが、アメリカ一国の手に負えるものではなく、強力な軍事同盟者が必要になったからです。日本人が九条の問題を考えるときには、まずこのことの認識が必要です。憲法九条はもともと理想主義の産物ではありません。アメリカの冷徹な対日戦略の産物です。理想か現実かという観点のみからこの問題を論じるのは、ことの本質を逸しています。
mm 2004-09-19 13:53:46 No.66679
アメリカによる日本武装解除と
アメリカのプロパガンダ(日本国民向けの洗脳)。
すべては対日戦略の産物。
そうですね。
kouei37 2004-09-19 15:08:17 No.66701
改憲は法理論上不可能です。ok

葦原豊 2004-09-19 22:40:33 No.66826
日本人よ!
早く目を醒ましましょう.
日本国憲法は,贋物ですよ!
まとはずれ 2004-09-19 22:47:33 No.66827
 kouei37よ
 根拠を述べよ
 憲法96条を君がどう理解しているのか,聞きたいね。
体脂肪 2004-09-20 00:50:28 No.66873
アメリカ軍は日本から撤退するかもしれません。
そして自衛隊は軍隊となって日本を守る。
憲法が改正になり常任理事国入りも決まれば
自然にそうなるような気がします。
愛国者 2004-09-20 01:43:48 No.66894
かつて「憲法改正(正確には九条改正)」は日本の「自主独立」を意味していました。これは、九条なるものがアメリカが日本に与えた枷であることを強く意識し、そこから脱しようとする立場です。
一方、護憲派と言われる人々は――そこには自らの体験から純粋に戦争を厭う人、観念的な理想主義者・平和主義者、外国の意を受けてとにかく日本の軍事的膨張を阻止したい勢力、等、様々な人が含まれていたと思いますが――九条が「アメリカによって与えられた」ということは二の次にして(あるいはそれは曖昧にして)、とにかくそれが日本の軍事的肥大を阻止する役割をもっている限り、支持する、という立場であったと思われます。
しかし、ここ数年で状況は激変しました。アメリカ自身が九条改正を望む以上、もはや九条改正は自主独立の象徴、という意味を失ってしまいました。アメリカが望む以上、好むと好まざるに関わらず、いずれ九条は改正されるでしょう。これは、戦後日本が様々なアメリカの要求に屈し続けてきたのと同じ文脈の上で行われるのです。
しかしかつての改憲派は「ついに俺たちの時代がきた」と喜んではいられないはずです。この新たな状況下での「自主独立」とは一体何なのかを真剣に考えなければならないはずです。一方かつての護憲派は、もはや「アメリカによって与えられた」という事実を曖昧にすることはできなくなるでしょう。アメリカの意向で決められたものは、またアメリカの意向で変更されるのです。「九条を危うくするもの」はかつて彼らがそう考えたがっていたような「日本の軍国主義者」などではなく、アメリカ自身だったのです。
愛国者 2004-09-20 16:34:10 No.67060
上記私の意見について、どなたかご批判はありませんか。私の勘違いなのでしょうか。
愛国者 2004-09-21 17:24:25 No.67374
上記私の意見について、どなたかご批判はありませんか。私の勘違いなのでしょうか。
体脂肪 2004-09-21 17:29:20 No.67375
愛国者さま

私もだいたい同じ意見です。
アメリカがルールを作り
アメリカがルールを変更できるんです。
mm 2004-10-01 20:39:17 No.70569
全くその通り。
しかし、私は9条2項の削除は日本国としての国益にかなうと思う。
アメリカは日本を利用しようとしている。
だから日本もアメリカを利用してやればよいのだと思う。

敢えて言ってみる。「日本は真の独立した主権国家です。」
加藤コウイチ 2004-10-02 06:25:24 No.70715
あの、朝鮮戦争が始り、マッカーサーが警察予備軍(自衛隊の前身)を設立したときから、9条2項は時代遅れと気付いていたんですね。誰もが。
今、また、それを再考する時です。

でも、万一ケリーが勝てば、全く、全てがどうなるか?安全保障も経済も!小泉さんも?
この辺を一番正しく認識しているのは、日本の政治家ではなく、金正日か?ボンヤリ出来ないな〜。
1
YouTube 公式サイト正式オープン ベターライフ番組表 番組配信スケジュールはこちら チャンネル桜のあの人気番組がDVDに!!