「日本文化チャンネル桜二千人委員会」発足 南京の真実
SO-TV

旧掲示板

日本の独立の条件と核武装

朱斑羽 [ホームページ] 2004-10-01 15:34:08 No.70487
日本の核武装を阻んでいるのは何か?それは日本人自身に他なりません。チャンネル桜に集う人々を始めとして、日本の危機に気づきつつある人々が増えているのは確かです。しかし保守派にも「核アレルギー」「国連信仰」の病理がみられます。

核兵器を含めた軍備は、現実的に避けて通れない問題です。日本独立には何が必要か、皆さんのご意見を聞かせてください。

※私事ながら・・・
『月刊核武装論』2号に「激論!日本核武装の障害」と題して、某掲示板での議論のまとめを掲載しました。ご参照賜れば幸いです。
http://www.geocities.jp/monthlynucleus/
異端の猿 2005-05-17 16:22:55 No.160909
関係ない話ですが...。
イランは頑張っていますね。
核を持っていないのに
イスラエルとアメリカを相手に
対等に喧嘩しています。
もし核を保有したら無敵でしょう。

日本は早く核武装すべきですね。
xxxxxxxxx 2005-05-17 23:16:04 No.161101
金ちゃんとかも頑張ってるよね。
日本だけが なんかゆーと 米を敵にまわすのかなんてビビっておる、なぁ〜もゆわず ゆーとーりのことやっとる。
あんたたちよりも日本のことを思ってるやつ 2005-09-09 11:36:40 No.223181
馬鹿じゃないの!?この掲示板に居るやつらは馬鹿だよ。日本が核武装??頭おかしんじゃないの??そんなに戦争がしたいんならアメリカに移住してアメリカ軍に入隊すれば??自分の命投げ出す勇気もないくせに、死ぬ勇気もないくせに。核戦争が始まったら地球は破滅することも知らないの??こんなやつらが日本に居たなんてホント最悪!!!!唯一の被爆国だからこそ核は持ったらいけないんだよ!!!これ以上あんたらに何を言っても理解できないだろうし、こんな場所にいるとうちまで頭おかしくなるからこの辺でやめとくよ。
kkk 2005-09-09 12:47:34 No.223208
あんたたちよりも日本のことを思ってるやつ 様へ

あなたこそ、平和ボケで国際情勢を理解していない愚か者ですよ。現実はパワーオブバランスであり、力の均衡こそが戦争回避の道です。今生きている世界は理想社会ではありません。悲しいかな、あなたは日教組の被害者ですね。ご自分でもう少し、いや、かなり勉強してください。無知は危険(誤った判断)を招きますよ。
朱斑羽 2005-09-09 13:59:08 No.223239
核戦争が始まれば地球が破滅するというのは完全なデマです。根拠無き空想です。
核シェルターなどを完備すれば、かなり被害を軽減できます。ただ無邪気に日本は核攻撃されないと思っている人たちが多かったために、日本は核に対してあまりに無防備なのです。これが問題です。
ポ〜 2005-09-09 14:07:11 No.223242
>>あんたたちよりも日本のことを思ってるやつ

頭悪いー。
戦争する為に、核武装する???
だからサヨは、何十年たっても馬鹿なんだよ。
道理が理解できん。

核被爆国、「非核三原則」を謳っておる日本が、核武装する意味は大きいぞ。どこぞの国が核を持つなどとは全く意味が違う。

日本の覚悟を世界に知らしめる意味、世界に与える影響は大きいということ。
戦争を起さない為に核を持つ、日本だからこそ有意義ということだ。




名無し 2005-09-09 18:24:01 No.223385
日本人じゃない奴が日本語で書いている場合が多い。
国籍を尋ねると良い。
東京の人 2005-09-10 11:42:30 No.223822
ところで日本は核を持った時、核発射(ミサイルに積まれた核弾道)の決定権はやはり総理大臣なのでしょうか?
それとも国防会議を開き、これによって決せられ防衛大臣が命令を発する。その前に、あの国会の開催また解散にあるように天皇陛下の裁可が必要なんでしょうか。

イラク派兵とは違いますわな・・・ミカドの国、神州日本消滅の危険のあるこの決定、本来の持ち主の同意なく勝手に決定下して宜しうおまんのかな? また、あの映画であるがごとく、例えば、首相と防衛大臣と衆議院・参議院議長の4つの鍵を同時に発射装置に差し込むことにより地下サイロから核が発射される。

このシステムかな、なあば例えば河野議長さんが鍵差込に頑強に反対したら、あの台湾の飛行場でも降りんかったんだぞ。また、この事態を予想して首相一人の鍵管理にしたら、あの小泉みたいな無茶口茶の奴がいたらどうする。

アメリカみたいに国民が選んだ大統領なら諦めもつくが、俺は小泉を選んどらん。いずれにしても核発射鍵システム、日本も大統領制度にせにゃ仕方ないだろう。
とにかく核を持つ前に、まず法整備と発射システムをどうするか先に決めてもらわんことには、私は賛成も反対も表明できんわ・・・・。 そんな偉いさんばかりにドボ任せるほど小生は人がいいことない。疑い深い男なんや。
aaaaa 2005-09-10 12:06:35 No.223839
>やすやす さん

そんな心配いらんよ。
朱斑羽 2005-09-10 19:35:07 No.224058
東京の人へ
日本が持つべき核兵器は、抑止のためのものです。そう簡単に発射できないシステムはもちろん重要ですが、それら暴発防止システムが完備していればあとは通常兵器と同様の指揮体系でよいと思います。
但し、現状の指揮体系が充分だとは考えませんが。
東京の人 2005-09-10 22:15:01 No.224169
朱斑羽さん

私は君達が少年ような憧れの気持ちを持ち、「核を持てばなんとかなる」「あの横暴なるシナとコリアに5分以上の態度がとれる」云々ら、焦りのあまりとても危険な錯覚を持つことを愁いているの。

えーかいな。政治の指導部にしっかりとした危機管理意識、 有事にあって断乎たる決断意識が無いことには、この核は「猫に小判」どころか、もっとタチの悪い余分なものになりゃせんか?と言いたいのよ。

言っとる意味わからん?。上の私のレスで述べたがごとく
危機勃発! 発射ボタンの際に首相が、時間の経過に逆上する中、合い鍵(発射キー)を持つ、相棒の衆議院議長と、防衛大臣が頑として反対、これは天皇陛下の裁可が必要だ!と屁理屈を捏ねるのが日本でないですか?との意味合もこめて皮肉レスを送ったのですわ。

敵は、一撃を打ったら、相手が断乎たる決意を持って、報復核攻撃を加える。これが恐いから一撃が打てないのではないですか。そんな日本の最上層部が、危機管理にバラバラの状態であること、まったく外敵に秘密のない新聞の情報で知っていたならば、えーい逆に相手を震えあがらせ、オロオロ状態にさせてまえー。

ということになれへんのかなと心配するんですわ。
つまり私の言いたいことは、そんな政治の上層部が与党も野党も政府も危機管理がしっかりしてなかったならば、核なんか持ったって核威力、核の威嚇にはならんということが言いたいんですわ。

いや違う! 逆に持つことにより、敵にいらざる警戒感を持たせ、最初に述べた如く、「猫に小判」どころか、薬のつもりが劇薬の青酸カリ、持っていない時は恫喝の一発で済むところ、持っていたために、どうせ日本は反撃の意志も気力もないから、この際に10発〜20発を浴びせて、きれいさっぱりにしてしまおか。と言うことになれへんか
と心配してるんですわ。



東京の人 2005-09-10 22:18:33 No.224175

だいぶヒネリにヒネった想像過多の展開話を語りましたが
要は、万能の特効薬と過信しとる核兵器も持っても、国を挙げての危機管理が無いことには、「危険な玩具兵器」になれへんかというこっちゃわ。

日本も最終的には核を持たなくてはならない時がやってくるかもしれない。だが、日・米の安保条約が有効に働くうちは、通常戦力を高め、この防衛システムの間に国を挙げて、核防衛知識の普及と危機管理をしっかりするのが先決やおまへんか。と、言うのが私の意見や。

朱斑羽さんや、あんたら何を慌てて、核持て!核持て!と叫ぶんや、単純と言うよりも、ちょっと可笑しいぞ。
チェリーブロッサム 2005-09-10 22:35:50 No.224179
 東京の人様

 核兵器を保有し、敵の核攻撃を察知した段階で、報復のための核攻撃を即時に実施する。
 この結果、両国間に耐え難いほどの人的、経済的被害が相互に発生する。
 従って、両国はそのような最悪の事態を避けることになる。

というのが核抑止力理論です。

 万一、日本が核攻撃を察知した段階で、内閣総理大臣(自衛隊の最高司令官でもあります)がただちに核攻撃を実施する体制を整えることで、核抑止力が作用し、日本が核攻撃を受ける可能性は限りなくゼロになります。

 「東京の人」様の例え話は、そもそもこの核抑止力理論に関して理解力が不足しているのではないかと思い、カキコさせていただきました。

 それから、東京の人様が、小泉首相に個人的に好悪感を持つことは個人の自由ですが、少なくとも民主主義制度に基づいて選ばれた首相に対して、「俺は小泉を選んどらん」などと言う言動は、民主主義というものに対しても理解が足りないのでは、、、、?と愚考してしまいます。
東京の人 2005-09-10 23:24:30 No.224216
チェリーブロッサムさん

>核兵器を保有し、敵の核攻撃を察知した段階で、報復のための核攻撃を即時に実施する。
 この結果、両国間に耐え難いほどの人的、経済的被害が相互に発生する。<

>万一、日本が核攻撃を察知した段階で、内閣総理大臣(自衛隊の最高司令官でもあります)がただちに核攻撃を実施する体制を整えることで、核抑止力が作用し、日本が核攻撃を受ける可能性は限りなくゼロになります。<

私の言うとること全然わかっとらんなー。
貴殿の言うような、上記のこんな立派な危機意識を国をあげて管理できるようになってから核を持てといってるの
まったく話のピントが合わんなー
「核抑止力理論」と言うても、ただ論が有るから安全ではないの、この論を相手に知らしめる決意があって、始めて相手にこの論が伝わるということがいいたい訳よ。

そんな論があるから相手に威嚇を与えるだろうと、ホイホイと強い決意もなく、いい加減な他力本願の気持ちで持つとね、持った塗炭、用意の整わぬうちにやっちまえ!
と逆に、持たなかった時より危険じゃないかといいたいのよ。

だから小生が言いたいのは、兵器ばかり並べてもそれを管理する気迫と決意が無いことには「猫に小判」「核抑止力理論」も絵に画いた餅じゃないということ。
繰り返してゆう、日・米安保条約が有効に活用する間に、
通常戦力を固め、次ぎのステップである核装備のために危機意識を固めよという事よ、おわかりまな。

また核を持つ場合、日本みたいな現況の無責任放置状態ならば、大統領制により国論を統一しなけば無理との私の意見よ、民主主義を別に否定しとらんよ、小泉云々は比喩話しよ。ほんまに、ツーと言い、カーと答えるが如く、うまくで話があわんなー(笑)。
朱斑羽 2005-09-11 22:30:45 No.224830
関西弁の東京の人へ

あなたのお言葉、
「日本も最終的には核を持たなくてはならない時がやってくるかもしれない。だが、日・米の安保条約が有効に働くうちは、通常戦力を高め、この防衛システムの間に国を挙げて、核防衛知識の普及と危機管理をしっかりするのが先決やおまへんか。」
について、正直言って僕はほぼ同意見です。いまの政府の危機管理意識、有権者である日本国民の国防意識、これらは非常に問題があります。これはもう啓蒙していくしかありません。あるいはいきなり外敵が来て日本人全員の目が覚めるのを待つか。
しかし、そうする間にも確実に日本は核攻撃の危機に晒されているのです。選挙速報に釘つけの今現在も、です。
政府の人間がどんなに馬鹿だろうと、核の脅威に対する備えは必要なのです。もっといえば、政府が馬鹿だからってその国が核攻撃を受けていい理由にはならない。僕は祖国日本がふたたび核攻撃を受けることを、座して見ていることはできません。
米国の保護下にさえあれば、核攻撃されないんだ、なんていう人がいるとすれば、それは詭弁あるいは無知です。米国は日本を核の傘から外すことを支那共産党に約束しています。
日本が保有する核兵器が暴発する危険性についてですが、あくまでシステムの問題であって、政府の人間の性質とは関係がないと思います。そこは危機意識なんかとは別の問題であると認識しています。ロシア人の気性が荒いからといって、ロシア人が簡単に核のスイッチを押すか?というとそんな心配はありません。
朱斑羽 2005-09-11 22:39:52 No.224835
 僕がいまさかんに「核を持とう」というのには二つの意味があります。
(1)核兵器に対するタブーを打ち払うための宣伝活動
(2)いままさに核の脅威に晒されていることへの危機感喚起
 もし、僕がいま総理大臣ならただちに核兵器製造の指示を出すでしょう。しかし現実の政治バランスは、属国政治とも呼ぶべき状態です。小泉は対支那強硬派ではありますが、対米追従派でもあります。
 このような属国政治が払拭されるときこそ、核武装は政策課題として検討され始めるでしょう。このような認識に基づいて、僕は核武装を主張しているわけですから、東京の人のご意見は(まっとうなご指摘とも思いますが)単なる上げ足取りだと言わざるを得ません。
 東京の人のような意見を持つ人が増えてくれるのも、僕の願いであり、目標なのです。
チェリーブロッサム 2005-09-11 23:08:49 No.224858
 東京の人様

 東京の人様、現状の体制を持って核武装システム運用に疑義を挟むのは、フェアとは言えないのではありませんか?  

 核テロリストが核爆弾を手作りするのとは訳が違い、国家が核武装し、核戦略を国是とする以上、それなりの体制整備が不可欠となります。

 ハードとして、核爆弾(実発実験済み)、弾道ミサイル、戦略ミサイル原潜は当然ですが、早期警戒衛星も必要となります。

 ソフトとしては、これらのハードを運用できる体制のほか、警戒―察知―反撃までを、即時に行う一連の指揮命令システムが必要です。
(残念ながら、現在の日本に欠けているものばかりですね。)

 「郵政民営化は改革の本丸」というのは、小泉自民党のキャッチコピーでしたが、それにならうと「核武装は日本防衛政策改革の本丸」ということです。

 要するに、いつできるとも判らない日本の危機管理体制が構築されるのを待ってから、核武装を整えるのではなく、核武装体制への移行によって危機管理体制を整えるということです。

 蛇足
 MD(ミサイル防衛)システムの運用案では、予め状況を想定したマニュアルを作成し、ミサイル発射を察知した時点で即時迎撃、国会に対して、事後承諾ということになりそうです。

 とすれば、東京の人様の懸念は杞憂に終わる可能性が高いのでは?と考えます。


東京の人 2005-09-12 00:57:32 No.224957
チェリーブロッサムさん

>日本の危機管理体制が構築されるのを待ってから、核武装を整えるのではなく、核武装体制への移行によって危機管理体制を整えるということです。<

うーん、私の言ってること、ちっとも聞いてくれんなー。
ええかいなーもう一遍言うよ よー聞いてよ。
「ホイホイと強い決意もなく、いい加減な他力本願の気持ちで持つとね、持った塗炭、用意の整わぬうちにやっちまえ!と逆に、持たなかった時より危険じゃないかといいたいのよ。」

>MD(ミサイル防衛)システムの運用案では、予め状況を想定したマニュアルを作成し、ミサイル発射を察知した時点で即時迎撃、国会に対して、事後承諾ということになりそうです。<

こうゆうこと言うから君達の核フアンは信用ならんのよ。
MD(ミサイル防衛)にて、北鮮のノドンやテポドンの日本来襲に、監視衛星らの警報に、官邸の迎撃命令を待っていては、間に合わない。だから現場はこの命令を待たず、まず敵ミサイルを撃墜、後に国会に報告する。

こんなん当たり前のことよ、ミサイル撃墜の話だろ。
私の言ってるのは、核を打つ話なのよ。敵ミサイル襲来の知らせに、報復核攻撃ミサイルを打ち返す、危機管理が出来ているかと私は言ってるの。これが無いと相手には威嚇にはならないの。

日本のMD迎撃ミサイルで撃ち落してくれると期待しながら、オロオロと政府指導部が報復攻撃を躊躇い小田原評定していると、先に私が述べたが如く、
「日本は危機管理の用意が整っていないわ、報復ミサイル
を打つ用意無いは、えーい、一気にやっちまえー」。

と言うことになれへんか?これなんや。持つとらん時より
危険じやないかと言つとるんや。そんな核装備を固めながら、危機管理体制を進める、一番アブナイことやるなら
核を持つことより迎撃体制に全力をあげよ。危機管理を先にしっかりと定めよや。


チェリーブロッサム 2005-09-13 00:51:06 No.225630
東京の人様

 敵国が発射した核ミサイルをMDで迎撃する場合と、発射を察知して報復のための核ミサイルを発射する場合とでは、本質的に違いがないのではありませんか?

 別に日本オリジナルの危機管理体制を整える必要はないでしょう。
すでにアメリカという立派な先輩が作り上げたシステムがあるわけですから、それをそっくりそのまま採用すれば済む話ではありませんか?
 
 自衛隊最高司令官である内閣総理大臣にはスーツケースを持った自衛官が常時付き添い、核ミサイルの発射が探知された時点で、スーツケースを開けて、内閣総理大臣が報復のための核ミサイル発射を指令すれば済む話です。

 なぜ、寸刻を争う重要な時間を会議に当てるというケースを想定しているのかがさっぱり理解できません。
朱斑羽 2005-09-20 00:30:13 No.229712
東京の人さま
 核兵器を持つ国のほうが持たない国よりも危険になる(核攻撃を受ける可能性が高まる)という主張は理解できません。そのようなことにはならないと思います。
 今日の日本が核攻撃を受けていないのは、日本が核兵器を持っていないからではなく、事実上アメリカの保護国であり、現時点では日本への攻撃に対して在日アメリカ軍が反撃する可能性が高いからです。
 また、核兵器を保有することは他力本願とは逆の行為です。ホイホイと強い決意もなく核武装することなどできません。核武装は、それ自体が新しい日本の意志なのです。
タチバナ 2005-11-07 20:23:47 No.250741
申し訳ないけどこのスレを上げさせてもらいます。
1 2 3 4 5 6 7
YouTube 公式サイト正式オープン ベターライフ番組表 番組配信スケジュールはこちら チャンネル桜のあの人気番組がDVDに!!